たびびと.jp

旅する大学生がお送りするグルメ特化型の地域情報サイト

<23>穴場は何処だ?加太!日帰り二人旅 / 和歌山 (グルメ・温泉) [3004文字]

いざ、飽くなき旅の追及へ!どうも、旅の亡者です。

 

自宅→王寺(奈良県王寺町)→箱作(大阪府阪南市)→加太(和歌山県和歌山市→磯ノ浦(和歌山県和歌山市)→加太→和歌山市→JR難波(大阪府大阪市浪速区)→王寺→自宅

 

11月8日のこと。

1年半ぶりに会った高校時代の友人と日帰り旅行してきました。

遂に地元でトラベルマスターと謳われるようになってきたようですな^~^

(すぐ図に乗るやつ)

 

さて、今回利用したのは

南海の「加太さかな線 de めでたいバル フリーチケット」というやつ。

 

f:id:JUKAM:20171109233526j:plain

2017年10月7日~11月30日の期間中に限り

和歌山市⇄加太が700円で乗り放題になり、更に沿線の飲食店やお土産屋さんで提示すると様々な特典があるという切符です。

 

とは言っても・・・

特典を存分に享受するには、メニュー指定や前日までの予約のみ、平日のみ、休日のみとか何かと限定されているのがネックではあるのですが。

まぁ、でもスタンプラリーで賞品が当たったり、鯛願成就・めでたいシートに書いた願い事を淡島神社で奉納してもらったりできるのは面白いところだと思います

 

ちなみに、フリーきっぷは加太線の西ノ庄駅以外で買う事ができます。 

 

 

朝 : 海のカフェ 高木

f:id:JUKAM:20171109202653j:plain

フラレッスン・・・。

こういう時に限ってってやつですねぇ。

 

 

昼1 : ふじや

f:id:JUKAM:20171109202816j:plain

「悪天候で魚入ってきてないので飲み物のみとなります」

・・・この日、めでたい電車は全く我々を歓迎してくれませんでした。

 

 

昼2 : あたらし屋

f:id:JUKAM:20171109202923j:plain

臨時休業。

め、飯が遠い!

朝から何も食べていない我々は空腹に苛立ちさえ感じていました。

何がめでたい電車やねん!ちくしょう!!

 

 

昼3 : いなさ ¥1930

→天然真鯛ちらし寿司セット

 

f:id:JUKAM:20171109203251j:plain

ようやくご飯にありつけた!!

営業中の文字にここまで安堵したのは久しぶりだな・・・。 

 

メディア界からよく取材の申し込みが来るお店だそうで、この日も撮影が行われていました。

取材陣は¥6000/人くらいする鯛鍋かなんかを食べていたと思うけど

我々はめでたい電車の特典が付く、天然真鯛のちらし寿司を注文。

 

f:id:JUKAM:20171109223532j:plain

20分ほど経ってからきました。

華やかな見た目が美しいですね!

鯛の皮もキラキラと輝いていました

味はかなり軽い酢飯で甘いテイスト、美味しかったです

 

f:id:JUKAM:20171109223555j:plain

特典は関空から唯一公式で空弁認定されている「蛸いなり」を1個。

海水に浸けた蛸で蓋をしてるいなり寿司です。

仄かな磯の香りと良い歯ごたえで美味しかったです

 

154.活魚料理 いなさ

寿司・鯛料理・クエ料理

和歌山県和歌山市加太196

073-459-0118

[平日]11:00~15:00(LO.14:30)、17:00~21:00(LO.20:00)
[土日祝]11:00~21:00(LO.20:00)

定休日:火曜日

最寄り:加太駅(1.3km)

予算:昼¥2000前後、夜¥5000~10000

 

 

昼4 : 満幸商店 ¥1020

→おく貝(¥600)、ひじきの香りごはんミニ(¥300)

 

f:id:JUKAM:20171109223638j:plain

大量のお人形さんや女性の下着、男根の模型なんかを奉納している*淡嶋神社の敷地内にある飲食店。

(*通りすがりの観光客曰く、壮観ですよね。とのことでした)

店の名前からして明らかに狙ったもののような気がしますが、そこはノータッチで。

 

f:id:JUKAM:20171109223746j:plain

おく貝は通称大アサリと呼ばれているそうですが

アサリの呼び名に相応しく砂がたくさん入っています。

しかしそこは大アサリ。砂粒もかなり大きめ。

もはや砂の限りではないですね...これは砂利です。

まじめに歯砕けるかと思ったわ!

砂利さえなければ、貝独特の味も無くて食べやすいのに本当に残念。

 

ひじきご飯はありがた迷惑な程お茶碗ギチギチに詰められてました。

味付けは無、ひじきは洗っただけだと思います。

だがこれが意外にも美味かったなぁ...

磯の香りというか、まぁ海水っぽい塩味がするだけなんですけど

ワイルドな漁師飯っぽい感じが良かったです

 

なお、めでたい電車のチケットの提示で

特別なオリジナルメニューを出してくれるそうです

 

155.満幸商店

海鮮料理・カレー・創作料理

和歌山県和歌山市加太118

073-459-0328

9:00~17:00(LO.16:30)

不定休

最寄り:加太駅(1.5km)

予算:¥1000~2000

 

 

間 : カフェ楓荘 ¥850

→ホットケーキ(ハーフサイズ)、ホットカフェオレ

 

f:id:JUKAM:20171109223812j:plain

めでたい電車のスタンプラリー目的で来ました。

音楽がガンガンにかかっているオシャレなカフェです

海水浴場が近いだけあって、海の家をイメージしているのでしょうか・・・

 

ちなみに15:00頃に行って先客は0人でした

店主曰く、台風が2週連続で来て南海電車が不通(現在は約30分間隔の単線運転)になったせいでめでたい電車のイベントの見込み来客数がかなり伸び悩んでいるそうです。

 

f:id:JUKAM:20171109223855j:plain

本当は2段重ねだけど、お腹いっぱいだったからわがまま言って1段だけにしてもらいました。

それにしてもこんな分厚いホットケーキ見たことねぇ!

 

しかしながら、フワフワしていなくて少しパサついているのであまり美味しくはありませんでした。

つくづく1段だけにしてもらって良かったと思う。

これはあれですね。

味度外視でインスタ映え狙いのやつなんでしょうね。

 

f:id:JUKAM:20171109223837j:plain

ホットカフェオレは普通に美味しかったです

 

ちなみに、めでたい電車のチケットの提示で

「ホットケーキ」注文時に限り、ドリンクが無料になります。

(ハーフは対象外でした。)

 

156.カフェ楓荘

カフェ

和歌山県和歌山市磯ノ浦103

073-499-8246

[月火水木]10:00~18:00(LO.17:00)

[金土日祝]10:00~18:00(LO.17:00)、19:30~22:00

定休日:火曜日

最寄り:磯ノ浦駅(160m)

予算:¥1000前後

 

 

最後はひとっ風呂浴びてから帰りました。

 

大阪屋 ひいなの湯

和歌山市加太海岸通り

073-459-1151

11:00~14:30、15:00~19:00

最寄り:加太駅(1.5km)

日帰りで利用できる旅館の温泉です。

料金は¥900でフェイスタオル付、バスタオルは別途¥200必要です

ちょっと利用するだけでは割高感がありますが、5階にあって海に面しているので素晴らしい絶景ですよ!

特に晴れた日なんかには夕焼けが見事なことでしょう・・・

(残念ながら行った時は曇りだった。)

ちなみに、17:00頃に行きましたが先客は2~3名でした

 

いや~それにしても温泉とは良いものでございますなぁ。

ちょっとトロみがあることから「美肌の湯」と呼ばれているそうですが

聞いた通り、湯に浸かった瞬間に肌がヌメりを感じられます

美肌になってるんでしょうねぇ~

 

加太淡島温泉

泉温:26度

泉質:ナトリウム 炭酸水素塩・塩化物温泉

無色透明・やや塩味無臭

pH8.0 (アルカリ性)

 

 

 

夜 : マクドナルド OCATモール店 ¥630

→えびフィレオセット

 

小腹が空いた程度だったし

帰るにもJR線がズタズタに遅れていたので手っ取り早く済ませました。

ここだけの話、分厚いホットケーキ食べるのに800円出すならマクドで食ってた方がいいね。

 

157.マクドナルド OCATモール店

ファストフード

大阪府大阪市浪速区湊町1-4-1

06--6635-3155

6:30~23:00

最寄り:JR難波駅(40m)

予算:¥1000以内

 

-----------------

出費 ¥19,580

乗車距離 : 210km

乗車時間 : 4時間47分

徒歩距離 : 8.5km