たびびと.jp

旅する大学生がお送りするグルメ特化型の地域情報サイト

<21>地下のカフェと創作うどん。日帰り一人旅 / 守山・美濃加茂 (グルメ) [2297文字]

自宅→守山(滋賀県守山市)→美濃太田(岐阜県美濃加茂市)→自宅

 

10月22日

台風21号が迫っていたけど、秋の乗り放題パスが1日余っていたので

 

やや無理をして食巡りしてきました。

 

朝 : chika cafe ¥1000

→近江牛丼

 

f:id:JUKAM:20171029174011j:plain

守山駅から直結、複合商業施設の地下にあるカラオケシダックスのカフェです。

シックで非常にオシャレな店内となっております

モーニングやパンケーキ、滋賀県を代表する近江牛のカレーにハンバーガーに牛丼、更には世界中のビールなんかも味わえます。

本当にここに来ればなんでもある!というレベルの品ぞろえでしたね

 

あとは、やはりカラオケ店だけのことはありますね。

BGMは他でもない音漏れするカラオケ客の歌でした。

シィング~ル~ベェ⤴︎ットで~ゆぅ⤵︎めと~...♫

誰かのお世辞にも上手いとは言えない歌を聴きながらの食事になります(笑)

それにしても、ここらの人達はカラオケで腹減ったなぁとか思ったらこんなカフェで食事できるんですね!

良いなぁ。

 

f:id:JUKAM:20171029174033j:plain

やっぱ滋賀に来たら近江牛が食べたくなるのは仕方のないことなの・・・。

本当はハンバーガーを食べようと思ったけどオーダーは11:00以降からだったので牛丼にしました。

(近江牛ステーキ重も11:00以降のみ、カレーと牛丼が10:00から注文可能だった)

 

やや肉の切れ端っぽい感じはしましたが、甘い肉の味がしました

さすが近江牛ですね。王者の風格です!

そして温泉卵をかき混ぜれば・・・また、なんと贅沢な。。

トロリ卵のまろやかさが近江牛を包み込みます

これはもう箸が(スプーンが)止まりませんね・・・

あっという間に完食してしまいました。

ごちそうさまです。

 

148.chika cafe

カフェ

滋賀県守山市梅田町2-1-1 セルバ守山B1F

077-514-1244

10:00~20:00(LO.19:30)

年中無休

最寄り:守山駅(90m)

予算:昼¥1000前後、夜¥2000前後

 

 

昼 : たくあん ¥1652

→白たくあんおうどん(創作寿司セット)

 

f:id:JUKAM:20171029174101j:plain

せっかくですので、ちょっと普段は踏み込まない領域に足を出してみました。

岐阜県美濃加茂市界隈では人気だという手打のうどん屋さんです

 

午後1時半。

台風も近づく中、ほぼ満席という状況でした。

確かに噂通り人気ですね

これは平日だと並ぶのは必至か・・?

 

f:id:JUKAM:20171031231633j:plain

お昼のメインは創作うどん。

(隣のページには定番のメニューもありますのでご安心を。)

 

飛騨牛のすき焼きをイメージした「白」

スンドゥブチゲ風の「赤」

黒酢が入ったあんかけで仕上げた「黒」

オリジナルのカレーにカツを乗せた「黄」

の四色がありました。

 

今回は岐阜に来たということで「白」でいかせていただきました

 

f:id:JUKAM:20171029174131j:plain

 

甘辛く焼いた飛騨牛に、温泉卵・すりごま・鰹粉・鰹節・刻み海苔・青ネギ・大根おろし・しょうが、レモンなどの薬味を中心に構成されています

(てっぺんの黄色い羽衣みたいなやつは不明でした。カリカリしてて味無いけどなんだろうこれ?)

やっぱり肉に温泉卵って、鬼に金棒ってやつですよ。

 

さて、要のうどんは太くてツルツルモチモチです!

かつてないくらいのツルツル(スベスベ?)でモチモチ感。

ですが、うどんそのものの味はあまり感じられませんでした。

恐らく具材の味を引き立てるようになっているんだと思いますが、なんだか好き嫌いが分かれそうですね

 

僕は正直あんまり・・・。

肉と温泉卵は満足しましたけど、太くて長くてモチモチし過ぎのうどんがちょっと厄介になってしまいました。

これはカレーうどんにはとても合うんじゃないかなぁ

 

149.和のおもてなしと極うどん たくあん

うどん・懐石

岐阜県美濃加茂市大手町2-82

0574-27-5788

11:00~14:30、17:00~21:00

定休日:年末年始

最寄り:美濃太田駅(360m)

予算:昼¥1500前後、夜¥3000~4000

 

 

さて、次のお店へ・・・

と思っていたけど、電車が運転を見合わせ始めたので急遽帰ることにしました。

(四日市のお店に行って関西本線経由で帰ろうと計画してたけど、亀山~加茂間が運休!

しかも、ほぼ並走する近鉄線もお昼頃から電気設備の故障でずっと運休してたからあきらめるしかなかった・・・。)

 

f:id:JUKAM:20171101023758j:plain

しかし、思わぬ足止めが大津で発生。

乗ってた新快速が「強風のため当駅で運転を見合わせます。尚、運転の再開には相当の時間が見込まれます」と。

どうやら、大阪府内で風速30㍍以上の暴風が吹いているため運転ができないらしい

・・・ん?これから暴風域に差し掛かるというのに更に絶望的やん。

 

 

f:id:JUKAM:20171101024441j:plain

1時間近くが経った頃。

台風がこれから接近してくるから、本日中の運転再開は見込まれない可能性が高い

ということで

非常用の水とビスケットをいただきました。

へぇ・・・駅ってこういう備蓄品があるんですね、初めて知りました。

(12両編成の乗客ひとりひとりに駅員が大量の段ボール箱を台車に乗せながら配っていました。大変そう・・・)

 

いよいよ車中泊か・・・と覚悟を決めていたら

更に30分が経った頃

「当列車は京都駅までの運転が決定しました。お客様のご乗車が完了次第発車します」というアナウンスが。

 

奇跡的に暴風がやんで順次運転を再開しだしたみたい?やったー!

最終的に約80分遅れで京都駅に到着

その後は、大和路線も運休して帰れない(まさか後に大和川が溢水するとはこの時は思いもしなかった・・・)ので、近鉄を利用

なんとか帰れました。

 

とりあえず・・・近鉄の強さが規格外だというのは身をもって知りました。

 

------------------

出費 ¥3,532

乗車距離 : 485.3km

乗車時間 : 9時間38分

徒歩距離 : 4.9km