読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たびびと.jp

旅する大学生がお送りするグルメ特化型の地域情報サイト

<4>日帰り一人旅 / 湯浅・御坊・田辺 (観光&グルメ)

自宅→湯浅(和歌山県湯浅町)→御坊(和歌山県御坊市)→紀伊田辺(和歌山県田辺市)→自宅

 

ずっと悪天候の予報だったので10日の花見を諦めて

「大阪駅から行く青春18きっぷの旅」という本の中から参考にして行くことにしました。

 

 

f:id:JUKAM:20170409033921j:plain

 

やってきたのは和歌山県湯浅町

 

雨でも風情があって、見応えがありそうな場所だったので決めました

(本当はなんかここ半年くらい和歌山行ってないし、人も少なそうってだけで決めたのは内sy...ゲフンゲフン大変失礼いたしました)

 

 

ここは醤油発祥の地

 

「鎌倉時代に興国寺の僧(覚心)が中国で覚えた*金山寺味噌の製法を、湯浅の村民に教えている時に

仕込みを間違えて偶然出来上がったものが、たまり醤油に似た醤油の原型」

とヤマサも公認

 

*金山寺味噌は大豆・米・麦・刻んだ野菜を混ぜて熟成させたもので

一般的な味噌汁に用いる味噌ではなくキュウリにつけたり、酒のあてにしたりするもの。

和歌山だけじゃなくて千葉や広島、静岡でも売られているそうですね!

 

 

知名度こそ

千葉県銚子市のヤマサ 、千葉県野田市のキッコーマン、兵庫県たつの市のヒガシマル

等には劣るけど、醤油の話をするならここは是非押さえたいところです

 

 

f:id:JUKAM:20170409034244j:plain

 

道を歩いてて醤油の匂いこそしませんが 

木造の建築物が雨に打たれた時は、木の香りが湿気と一緒に出てきているような感じで

とても風情がありましたよ!

 

人が少ない、というか誰一人としていませんしね

 

 

・・・まぁ、のんびりできるのは個人的に嬉しいけど、観光地として見るなら致命的ですね。

 

 

 

~本日のグルメ~

 

朝:北町茶屋いっぷく

臨時休業いただきました

f:id:JUKAM:20170408192351j:plain

 

 

 

土産1:玉井醤本舗大坂屋三右衛門店

えっ?開いてんの・・・?

定休日は木曜日とか不定休とか情報が錯綜していますね

 

これまた臨時休業いただきましたパターンのやつでしょうか

それとも閉店・・・?400年の歴史に幕がおりました。じゃないよね

あー、わからない。

 

f:id:JUKAM:20170408192510j:plain

 

しばらく様子を伺いましたが人の気配が感じられなかったのでパス。

 

 

う~ん、今日は乱調だな

また湯浅は出直して来よう・・・

 

 

 

土産2:木の国特産館 ふるよし(古由青果店) ¥1404

→みかんジャム、いちごジャム

 

f:id:JUKAM:20170408192927j:plain

湯浅界隈ではかなり大きめの建物。

イメージと違ったから逆に見落としかけました

 

実は江戸時代末期からずっと青果店を営んでいる老舗中の老舗

今の店主で5代目になるそうです

 

f:id:JUKAM:20170408203401j:plain

 

ここは和歌山県産の素材を無添加で手作りしているジャムが人気!(本「大阪駅から行く青春18きっぷの旅」にも書いてた)

まだ食べていないから味の話は出来ませんが、なんか見るからに果肉感がそこらへんのモノと違うのがうかがえました

市販でよく見るいかにもジャムっぽい感じではなく、ペーストに近いようなしっかりした内容

 

種類は4月上旬時点でいちご、みかんの他に

ブルーベリー、梅、りんごがありました

 

手土産に丁度良い感じですよね!

無添加ゆえに期限が未開封で1か月ちょっとと短いのには注意が必要ですが・・・

 

 

56.古由青果店

アイスクリーム・お土産

和歌山県有田郡湯浅町湯浅1074

0737-64-1777

9:00~17:00

定休日:日曜日・祝日

最寄り:湯浅駅(100m)

予算:¥1000~2000

 

 

 

間1:まーるカフェ ¥400

→ホットコーヒー

 

土産3:丸仁商店 ¥1275

→きわみ(みかんジュース)、紀州堀川屋野村造・三ツ星醤油

 

f:id:JUKAM:20170409014726j:plain

御坊駅前の商店

お土産屋が喫茶店もやっているみたいですね

コーヒー、カフェオレを筆頭にソフトドリンク10種程とホットケーキ、一応2~3種食事メニューもあります

 

f:id:JUKAM:20170409015356j:plain

うん、何の変哲もないただのコーヒーです。

 

f:id:JUKAM:20170409015513j:plain

 

きわみはめちゃくちゃ美味しい!

缶詰みかんをシロップごとミキサーにかけたような甘さ

本当にストレートみかん果汁100%??

 

有田ミカンに感服いたしました

 

(醤油は飲めないのでパス)

 

 

57.まーるカフェ・丸仁商店

喫茶店・軽食・お土産

御坊市湯川町小松原410-1 丸仁ビル

0738-22-0281

9:00(お土産は8:00)~19:00

年中無休

最寄り:御坊駅(70m)

予算:¥1000以内

 

 

 

昼:宝来寿司 ¥972

 →ふっくら太刀魚丼

 

f:id:JUKAM:20170409030710j:plain

 

f:id:JUKAM:20170409031803j:plain

 

丁寧に骨抜きされた太刀魚をタレで香ばしく照り焼きに

しかしながら甘辛いタレに屈することはなく太刀魚の味もしっかり主張しています

 

ふわふわの太刀魚、ふわふわの錦糸卵

さすがは寿司職人が成せる技ですよね・・・ごはんもふわふわ!

ついでに山椒の香りも心地よくフワッときかせちゃって!!

 

これは本当に美味しいです

 

f:id:JUKAM:20170410001737j:plain

 そして忘れていけないものはお吸い物。

ただのお吸い物にあらず!ここにこそ南紀田辺の名物が詰まっているのです。

 

それは「ひとはめ」というもの

ひとはめ(別名:ヒロメ)はわかめと同属同類の海藻で田辺湾特産の海藻として珍重されています

特に新庄地区では乾燥保存され一般にも重宝されてきました。とのこと

 

わかめより肉厚なのに柔らかく香りが良いと

完全に上位互換!

こんなものがあったなんて・・・なんだかわかめじゃ満足できなくなっちゃいました。

 

 

 

58.宝来寿司

寿司・和食

和歌山県田辺市湊11266

0739-22-0834 (予約可)

10:00~21:00

定休日:月曜日

最寄り:紀伊田辺駅(330m)

予算:昼¥1000前後、夜¥2000~3000

 

 

 

間2:..ti

満席御礼いただきました

 

でもね・・・これだけは言わせてほしい。

6人席を1~2人で陣取ってる客が2組居て、カウンターも1席空いてて荷物が置かれている状態で「満席です」ってそれはないんじゃない?

ちょっと意識が低いのかなぁ

 

 

----------------------------------------------------------------------

乗車距離:369.8km

乗車時間:6時間48分

徒歩距離:7.4km

 

 

次回は4月16日、再び東北地方へ。