たびびと.jp

旅する大学生がお送りするグルメ特化型の地域情報サイト

<1>思い出に残る新潟の味~塩沢宿と岩魚~。一人旅 / 11日目 魚沼・南魚沼・長岡(観光&グルメ)

新潟(新潟県新潟市中央区)→小出(新潟県魚沼市)→塩沢(新潟県南魚沼市)→長岡(新潟県長岡市)

 

f:id:JUKAM:20170316230323j:plain

今日は新潟県南魚沼市の塩沢宿・牧之通りへ参りました。

 

この地は北越雪譜を著した江戸後期の文人・鈴木牧之の故郷でもあります

(北越雪譜は雪国ならではの生活苦を記した書籍、当時の江戸でベストセラーになったそう)

 

f:id:JUKAM:20170316230902j:plain

 

マイナーな観光地だとは思うんですが

それゆえに人が少なくかなりのんびりできる空間が広がっております

 

電柱一つなくて、ここだけ異空間ですね。

 

雪よけの屋根の雁木造りが非常に風情を感じられます

(良いねぇ...しんみり)

 

 

~本日の食事~

朝 : なし

 

 

昼 :  富貴亭 ¥1500

→岩魚定食

 

f:id:JUKAM:20170316221555j:plain

小出駅前の食堂です

「運命の 出会い求める 食の旅」

店内にはそんな張り紙があります

 

そして去年、その運命の食に出会ってしまいました

まさにこのお店で。

 

f:id:JUKAM:20170316221640j:plain

渓流の味、旅の思い出・岩魚定食

 

注文を入れてから店内の生簀の岩魚をすくい上げます

(命とは無情にも儚いもの。...いただきます。)

 

塩焼き、ふっくらしていて美味しい

骨は多いけどそんなの気にしない

脂のノリも良くて塩気も程よくてご飯が進みます

 

そして、そのご飯

忘れてはいけない、ここは米どころ新潟県魚沼市

最強にうまい。

噛めば噛むほどジンワリした甘さが広がっていきます!

あぁ...悦に入る。

 

そしてこれこれ、この刺身!

あっ...神が舞い降りた

これが本物のうまさだ

充分な歯ごたえ、滲み出す自然の甘味

 

私は今、食の神仏と対話をしているようだ。

いや?これは胡蝶の夢なのか

死の儚さとその美しさを魚を通して噛みしめる。

その岩魚は死んでしまったのかもしれないけど、この記憶の中では生き続けることでしょう

 

みそ汁、ネギの味が濃くて甘い。シメジもくさくない

近所のスーパーじゃなし得ない素材の良さ、琴線に触れます

 

心に染み渡る味、ごちそうさまでした

 

 

f:id:JUKAM:20170617185051j:plain

食後はちょっと付近を散策

まだまだ雪深い3月中旬の魚沼でした

 

 

27.富貴亭

そば・うどん・海鮮料理

新潟県魚沼市四日町1415

025-792-0057

10:00~20:30

定休日:火曜日

最寄り:小出駅(88m)

予算:\1000~2000

 

 

間1 : cafe ie. ¥300

→コーヒー

 

f:id:JUKAM:20170316222154j:plain

3種類のランチと1つのケーキ

6種のドリンク(コーヒー、紅茶、オレンジ・りんご・グレープフルーツジュース、ウーロン茶)

テイクアウト用の数種類の手作りクッキーのみ

という小さなカフェ

 

常連客は同じ席に居座って店を牛耳るからつくりたくないらしいです。

(故に日替わりランチなんかはしないと)

新しいことは嫌いという、アンニュイさがこのユルい雰囲気を作っているのかもしれませんね

 

f:id:JUKAM:20170316222236j:plain

今日のランチは13:30で終わってしまったのでドリンクだけの注文となりました。

 

そんな店主と30分ほど話し込みながらのティータイム(笑)

 

本当に他愛もないですけど...

去年ほどじゃないけど今年も雪が少ない、とか(とは言っても1メートルくらい積もってる。)

学生たちがよくスキー場に住み込みバイトしてる、とか

山に囲まれて育ってきたから海に憧れはあるけど水平線を見るより山の稜線を見た方が落ち着く...とか

 

んで、最終的に「来年の1月か2月に雪かき体験をしに行きます」

ということで落ち着きました

 

必ず行きます!

 

 

28.cafe ie.

カフェ

新潟県南魚沼市塩沢1336-1

025-775-7450

11:30~15:00

不定休

最寄り:塩沢駅(200m)

予算:¥1000前後

 

 

 

間2 : OHGIYA CAFE ¥1030

→焼リンゴシナモンワッフル(シングル)、ブレンドコーヒー

 

f:id:JUKAM:20170316224124j:plain

雁木造りの建物が立ち並ぶ、そのど真ん中にあるおしゃれなカフェ

(明らかに男一人が入っていくような雰囲気ではなかったけど、ここまできたら後に引けない。)

 

f:id:JUKAM:20170316224429j:plain

 

外はカリカリ、中はふわふわの焼きたてワッフル☺️

冷たいバニラアイスとの温度の立体交差

 

口の中で適温になった頃に頭角を現すのがハチミツの味とシナモンの香り

思わず頷いてしまいました

これは間違いなく美味しいです。

 

ごちそうさまでした

 

29.OHGIYA CAFE ¥730

カフェ

新潟県南魚沼市塩沢181-1

025-775-7701

10:30~17:00

定休日:水曜日

最寄り:塩沢駅(680m)

予算:¥1000以内

 

 

 

夜 : 焼酎と手しごと料理の店 まさや ¥4400

→先付け(ホタルイカと牡蠣の和え物)、大人のポテトサラダ、海鮮クリームコロッケ、刺身ハーフ盛り

 

f:id:JUKAM:20170316225555j:plain

粒マスタードとクラッカー、魚肉ソーセージ、にんじん、きゅうり、コーン、ツナが入っています

酸味がきいていて確かに大人の味わいですね

サラダの範疇にはおさまらず、これは完全におつまみ

あぁ〜、美味しい 

 

f:id:JUKAM:20170316225817j:plain

タコとエビが入ってますが、クリームと一緒になくなるくらい柔らかいです

うまい!

 

 

f:id:JUKAM:20170316232327j:plain

インド産マグロ、活けホッキ貝、シメサバ、真鯛昆布〆、南蛮海老、アジたたき

食感がホタテに近いくらいのホッキ貝、とろける甘さの南蛮海老が特に美味しかったなぁ

ただまぁ...これで1900円なのはちょっと高いかな、と。

 

 

 

30.焼酎と手しごと料理の店 まさや 

居酒屋

新潟県長岡市旭町2-2-1

0258-36-0855 ※予約可

17:30~23:00

定休日:日曜日・月曜日

最寄り:長岡駅(537m)

予算:¥3000~4000

 

 

~ホテル~

8.スーパープライスホテル インパクト2002 ¥3500

潟県長岡市城内町1-1-10
最寄り:長岡駅 (350m)

 冷蔵庫 : あり 、 ポット : あり、 エアコン : 問題なし

ドライヤー : あり、コンセント : 3箇所 、テレビ : あり

お風呂 : 温度調節がひどい。こんなのでお風呂入ってたら風邪引きかねない、 Wi-fi : あり

+  洗顔料あり

カラオケが近くにあるのかすごい歌声が時より聞こえますが

まぁ...ご愛嬌ということで。

 

------------------------------

乗車距離 : 178.7km

乗車時間 : 3時間16分

徒歩移動距離 : 6.6km