読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たびびと.jp

旅する大学生がお送りするグルメ特化型の地域情報サイト

<1>一人旅 / 8日目 寒河江・大江・山形 (観光&グルメ)

山形(山形県山形市)→寒河江(山形県寒河江市)→左沢(山形県大江町)→山形

 

朝から体が重い...

WBCのオランダ戦を最後まで見てて睡眠時間が短くなったせいかな?(自業自得)

でも中田翔のホームランと最後のタイムリーヒットにはしびれました。

この人は今年も化け物じみてますね

いけるぞ!この調子で優勝しちゃえ!!

 

 

さて、体調がすぐれない中

ガチ観光で山寺に行くか、気持ち休憩気味の観光で違うところに行くか

 

f:id:JUKAM:20170313222515j:plain

さぁ残り30分、決断の時!!

(米沢方面には4年連続行っているので眼中にはなかった)

 

人は何かと楽をしたがるものです。

 

寒河江行きの乗って町歩きをすることに選びました

 

f:id:JUKAM:20170313222620j:plain

 

左沢(あてらざわ)線とは...

全11駅、全長24.3km

北山形駅から月山方向へと伸びる

かなりローカルしかし地元の学生利用客が多い路線。

まぁ...旅行でわざわざこれに乗って行く人はよっぽどの変わり者でしょうね。

 

 

山形 10:39発・寒河江行き 2両編成

寒河江 11:08着

 

f:id:JUKAM:20170313222751j:plain

 

山形県寒河江市は人口4万1000人

 

山形県内では7番目に人口が多いまち(都市)でさくらんぼの有名な生産地

東根市、天童市に次ぐ県内3位(全国でも3位)を誇り

実に国内さくらんぼの1割をこの一つの自治体で作られています

 

さて

奈良県民目線の話しですが

駅前はひらけており、それなりに車通りもあります

f:id:JUKAM:20170313222928j:plain

 

幼稚園児たちも遠足していました、微笑ましい😌

 

一緒に混ざって遠足したい。(普通に不審者)

 

 

しかしその前に飯を食わねばいかぬ。

腹が減っては戦はできぬ!!

 

ところが、ご飯を食べるのに予想外に待ったので町歩きをする時間がなくなってしまいました。

 

 

寒河江12:23発・左沢行き2両編成

左沢12:37着

 

 

f:id:JUKAM:20170313223545j:plain

 

左沢 = あてらざわ

これ...は、かなりの難読地名です

 

由来は

 

1.かつて寒河江の領主だった大江氏が、長岡山に登って西の方を見たときに平野山の左手に見える山谷を「あちらの沢」と呼んだため

 

2.大江町と朝日町の境界上にある山岳信仰の山(日光山)から太陽の昇る東の方を望み礼拝したときに、左手に見える沢だったから

(尚、右手に見える沢を「かてらざわ」と称した)

 

3.月布川の左岸に開けた土地だから「左」の文字をとった

 

という3つの説が有力とされているようです

 

 

駅前にある地名の由来という看板を前に一つ目の感動です。

 

さて、それでは次の電車を確認し....

 

!?!?!?

 

3時間半後..... 

ま、まぁ地元の通勤通学者のためにあるからこれだけで良いんでしょうね...

(でも早く学校が終わる日ってどうなるんだろう??)

 

むしろこれくらい時間があった方がゆっくり歩き回れて良いかもしれません

そういうのも、旅の醍醐味。

 

f:id:JUKAM:20170313225749j:plain

人通りも車通りも少ないのどかな町...

あぁ、でもこういう感じすごい好き

なんか自分だけしかこの町にいないような特別感、いいよね?

 

 

雪解け水が屋根から滴る音

この朧日ような天気だとなおしみじみしますねぇ

 

2kmくらい歩いたでしょうか

道の駅発見!

 

f:id:JUKAM:20170313230527j:plain

 

道の駅には名産品がギュッと詰まっていますから寄らないわけにはいきません!!

 

 

1時間ほど滞在して再出発

早速の新発見です

 

f:id:JUKAM:20170313230913j:plain

 

あ、ここ「おしん」のロケ地があるんですね

 

そう遠くなさそうだったのでさらに歩いてみました

 

f:id:JUKAM:20170313231140j:plain

 

おしんのロケ地はここかな?(見たことないからわかっていない)

 

最上川の流れる音の雄大さたるや...

2つ目の感動です。

 

そうこうしている内に3時間が経とうとしていました。

やばいやばい戻らないと...

 

今日の町歩きはこれにて閉幕です

 

 

 

 〜本日の食事〜

朝:福屋そばや ¥730

→ワンタンメン

 

f:id:JUKAM:20170313223056j:plain

かなり人気のお店

 

11:00オープンで11:15分頃に行きましたが、ギリギリの満席

テーブル席で相席してもらっての食事となりました

 

20~30分ほど待ったでしょうか

ようやくの到着です

 

f:id:JUKAM:20170313223309j:plain

中太の縮れ麺にあっさりした醤油スープが絡んでめちゃくちゃ美味しいです!

 

ワンタンも肉汁がじゅわり

餡はコショウの味で引き締まっています

いや~うまい、たくさん人が訪れる理由がわかりました

 

 

19.福屋そばや
ラーメン
山形県寒河江市本町3-5-22
0237-84-2770(問い合わせ専用)、050-5590-0380(予約専用)
[平日]11:00〜15:00、17:00〜19:30(LO.19:10)
[休日]11:00〜19:30(LO.19:10)
定休日 : 火曜日
最寄り : 寒河江駅(500m)
予算 : \1000以内

 

 

昼:道の駅おおえ ¥540

→パインサイダー、栃の実揚げまんじゅう

 

f:id:JUKAM:20170313230619j:plain

縄文時代から食されてきた栃の実

どんなものか気になったので買ってみることにしました

 

あー、なるほど

お米のクサさにも似た味がします

 

でもあんこの甘さと混ざると良いくせに変わりますね

結構美味しいです

(しかし6個は凄い重量だ...)

 

コーヒーにもお茶にも合いそうなお菓子ですね

 

 

パインサイダーはそのままパインアメをソーダ水にした感じでした

ごちそうさまです

 

 

20.道の駅おおえ
山形県西村山郡大字藤田218-1
0237-62-5845
[4月~10月]9:00~18:00
[11月~3月]9:00~17:30
定休日:年末年始
最寄り:左沢駅(1.8km)
予算:\1000前後

 

 

夜:あきよし ¥4260

→旬菜膳

地物の煮付け(昆布、人参、舞茸とこんにゃく)、冷奴(キュウリの漬物のせ)、刺身(ぶり、時鮭、ボラ)

エビ春巻き、テールスープ、三元豚の串焼き、温かいそば

 

f:id:JUKAM:20170313232027j:plain

f:id:JUKAM:20170313232357j:plain

 

基本的に味付けは塩コショウで

あとは調理方法の変化として生、焼き、揚げ、煮つけの施し

 

f:id:JUKAM:20170313232501j:plain

 

f:id:JUKAM:20170313232548j:plain

素材が美味しいって良いですよね

山形県って本当に全てが揃っていると思います。

 

 

21.あきよし
居酒屋
山形県山形市香澄町1-4-13
023-633-5501
17:00~23:00
定休日:日曜日
最寄り:山形駅(140m)
予算:\3000~4000

 

 

<ホテル>

6.ソーレインホテルズ 4000円

山形県山形市幸町1-1

最寄り:山形駅(110m)

冷蔵庫 : なし 、 ポット : なし(手沸かし) 、 エアコン : 問題なし

ドライヤー : 完備 、 コンセント : 4箇所 、 テレビ : 問題なし

お風呂 : かなり綺麗、やや温度調節が難しい 、 Wi-fi : なし

+  朝食でおにぎりバーがついてる、コーヒー23:00まで飲み放題

夏場以外ならオススメのホテルですね

 

 

————————————

乗車距離:52.4km

乗車時間:1時間24分

徒歩移動距離:8.2km