たびびと.jp

旅する大学生がお送りするグルメ特化型の地域情報サイト

<24>近鉄の週末フリーパスで行く三重の名物と海産物店。日帰り一人旅 / 志摩・鳥羽・伊勢(グルメ)[2437文字]

自宅→賢島(三重県志摩市)→鳥羽(三重県鳥羽市)→五十鈴川(三重県伊勢市)→自宅

 

 

f:id:JUKAM:20171113211845j:plain

11月10日のこと。

新鮮なお魚を目当てに、伊勢志摩サミットのほとぼりが冷めた頃にお邪魔しました!

 

f:id:JUKAM:20171114225404j:plain

今回は近鉄電車の週末フリーパスを使っての旅行(食べ歩き)。

これは<金土日>か<土日月>の連続する3日間、近鉄全線が4100円で乗り放題になる切符です

今回が初利用だったのですが、本当に知らなくて損をした・・・

(近鉄もお得な切符とかあるのかなぁ、と思って調べていたら偶然見つけたという)

 

何せ、大阪から名古屋を一往復するだけで元が取れてしまいますからね

めっっちゃお得です。

近鉄様に惚れてしまいそうです  

 

では、さっそく。

 

 

~グルメ~

朝 : 自宅

 

昼 : あじさい ¥1200

→タチウオ造り膳

 

f:id:JUKAM:20171113210635j:plain

1軒目は小さなホテルの2階にある定食屋さん

12:00頃に行きましたが、先客は7~8人ほどでした。

そういえば、かの小泉進次郎さんもお食事をなさったそうですね?サインがありました。

 

f:id:JUKAM:20171113210733j:plain

お昼の定食は12種類

恐らく季節や天候によって種類や量は変わってきそうな感じがしますが、いずれも魚介類で統一されています

今回はちょっと渋く(?)、タチウオの刺身をいただきました 

 

待つこと15分近く。

 

f:id:JUKAM:20171113210712j:plain

どーーん!うまそ^p^

あでも、刺身は思ってたより少なかったかも。

構成は刺身、ヒジキの煮付け、揚げ出汁豆腐、あおさの味噌汁、たくあん、ご飯

 

タチウオはとても淡白で噛み応えがあって美味しかったですね

窓からちょっと海が見えるあたり雰囲気も良かったです

あと、意外にも揚げ出汁豆腐が凄くおいしかったです

出汁がかなり濃いめなんですが、皮がパリパリで素晴らしかったですね

 

 

158.はな屋 あじさい

海鮮料理・定食

三重県志摩市阿児町神明737-13

0599-46-1020

11:30~14:30、17:00~20:00(夜は要予約)

定休日:年中無休

最寄り:賢島駅(180m)

予算:昼¥1000~2000

 

 

間 : グランブルー ¥1210

→とばーがーBeef Pork Egg(¥756)、有機栽培ブレンドコーヒー(ホット)(¥454)

 

f:id:JUKAM:20171113210800j:plain

2軒目は、鳥羽駅前にある歴史を感じる(?)商業施設のレストラン。

三重のB級グルメ「とばーがー」をいただきに来ました

13:30頃でしたが先客はいませんでした。

 

f:id:JUKAM:20171113210846j:plain

とばーがーとは、

①地元の食材を使っている

②鳥羽で売られている

③作りたてを提供する

ことが条件のハンバーガーです。

 

f:id:JUKAM:20171113210827j:plain

鳥羽市のブランド牛・加茂牛のパティと、ステーキソースで煮込んだ豚と、目玉焼きと。

牛豚鶏を網羅しちゃってます

とはいえ、肉は2種類も入っているものの一切脂っこくなく

むしろ牛と豚の旨味が多角的にアプローチしてきて最高に美味しかったです

さすがは良質な脂ですね。

バンズはすごくパリパリしていて、味は粒マスタードがアクセントになっていました

 

ただ一つ不満点は、値段の割に単品で小さいことですかね

せめて飲み物くらいセット料金にしてもらいたいところです。

 

 159.グランブルー

レストラン・洋食・カフェ

三重県鳥羽市鳥羽1-2383-13 鳥羽1番街3F

0599-26-3129

10:00~17:30(LO.17:00)

定休日:木曜日

最寄り:鳥羽駅(120m)

予算:¥1000~2000

 

 

土産 : 鳥羽マルシェ ¥1100

→スズキ(¥900)、発泡スチロール(¥200)

 

f:id:JUKAM:20171113211638j:plain

金のイルカのオブジェがある噴水広場で

リアス式の海が一望できる鳥羽駅前のお土産屋さんです

 

f:id:JUKAM:20171113210911j:plain主に伊勢志摩地域でとれた野菜、魚介類、乳製品が売られています

 

さて、目当ては魚です。

(魚魚魚~!持って帰るど~~)

 

f:id:JUKAM:20171113211007j:plain

真鯛、スズキ、ホウボウ、ボラを筆頭に

生きた伊勢海老、サザエもたくさんありました

さすが港町!(鮮魚を見るとテンションが上がる海なし県民です)

 

ちなみに、内臓や鱗取りの下処理は無料ですが

三枚おろしは200円、刺身にするのは300円の追加料金がかかりました

 

鳥羽マルシェ

土産・生鮮食品

三重県鳥羽市鳥羽1-2383-42

0599-21-1080

10:00~18:00

定休日:水曜日

最寄り:鳥羽駅(210m)

 

 

間 : oranger B*Cafe ¥756

→ケーキセット(オペラ・洋梨のキャラメルロール + ホットミルク)

 

f:id:JUKAM:20171113211147j:plain

3軒目は結婚式場に併設されたカフェ。

電車の待ち時間が37分あったので立ち寄りました。

店に入る勇気の有無は別にして、駅前でサクッと休憩できるのは便利ですよね!

(ボッチがなんだい?関係ないね🤗)

 

f:id:JUKAM:20171116174849j:plain

ケーキ2個選べてドリンク付きで¥700?

お得な気がする!

迷いなくこれにしました

 

f:id:JUKAM:20171113211211j:plain

選んだのは洋梨のキャラメルロール(季節限定)とオペラ

説明によると・・

洋梨のキャラメルロールは、焦がしたハチミツでソテーした洋梨をキャラメルクリームで巻いたものです

キャラメルの苦さも含めた甘さ、フルーツの酸味など複雑な味が絡まり合っていますね。

凄く美味しかったです

ブルーベリー、いちご、オレンジも上に乗っています

 

オペラは、ほのかにヘネシーをきかせたチョコとコーヒーのケーキです

かなり甘いですけど、ブランデーがよくきいていて深い味わいですね

 

これら単品200円とは思えない美味しさじゃないですか・・・

ビックリしました。

さすがは結婚式場に併設されているだけのことはあるんでしょうな

あぁウェディングケーキもこんなに美味しいのかな。

(くっ・・・メンタルが。)

ホットミルクよ。私の心を温めておくれ...

 

160.oranger B*Cafe

カフェ

三重県伊勢市中村町325-300

0596-21-4040

10:00~19:00

定休日:火曜日、年末年始

最寄り:五十鈴川駅(50m)

予算:¥1000前後

 

 

夜 : 自宅

f:id:JUKAM:20171113211714j:plain

この日は早めに帰って、早速スズキを煮物と塩焼きにしました

やっぱり海のある県ってセコイわ・・・

美味すぎるっての。

 

---------------------------

出費 ¥4,806

乗車距離 : 295.6km

乗車時間 : 6時間10分

歩いた距離 : 3km

<23>穴場は何処だ?加太!日帰り二人旅 / 和歌山 (グルメ・温泉) [3004文字]

いざ、飽くなき旅の追及へ!どうも、旅の亡者です。

 

自宅→王寺(奈良県王寺町)→箱作(大阪府阪南市)→加太(和歌山県和歌山市→磯ノ浦(和歌山県和歌山市)→加太→和歌山市→JR難波(大阪府大阪市浪速区)→王寺→自宅

 

11月8日のこと。

1年半ぶりに会った高校時代の友人と日帰り旅行してきました。

遂に地元でトラベルマスターと謳われるようになってきたようですな^~^

(すぐ図に乗るやつ)

 

さて、今回利用したのは

南海の「加太さかな線 de めでたいバル フリーチケット」というやつ。

 

f:id:JUKAM:20171109233526j:plain

2017年10月7日~11月30日の期間中に限り

和歌山市⇄加太が700円で乗り放題になり、更に沿線の飲食店やお土産屋さんで提示すると様々な特典があるという切符です。

 

とは言っても・・・

特典を存分に享受するには、メニュー指定や前日までの予約のみ、平日のみ、休日のみとか何かと限定されているのがネックではあるのですが。

まぁ、でもスタンプラリーで賞品が当たったり、鯛願成就・めでたいシートに書いた願い事を淡島神社で奉納してもらったりできるのは面白いところだと思います

 

ちなみに、フリーきっぷは加太線の西ノ庄駅以外で買う事ができます。 

 

 

朝 : 海のカフェ 高木

f:id:JUKAM:20171109202653j:plain

フラレッスン・・・。

こういう時に限ってってやつですねぇ。

 

 

昼1 : ふじや

f:id:JUKAM:20171109202816j:plain

「悪天候で魚入ってきてないので飲み物のみとなります」

・・・この日、めでたい電車は全く我々を歓迎してくれませんでした。

 

 

昼2 : あたらし屋

f:id:JUKAM:20171109202923j:plain

臨時休業。

め、飯が遠い!

朝から何も食べていない我々は空腹に苛立ちさえ感じていました。

何がめでたい電車やねん!ちくしょう!!

 

 

昼3 : いなさ ¥1930

→天然真鯛ちらし寿司セット

 

f:id:JUKAM:20171109203251j:plain

ようやくご飯にありつけた!!

営業中の文字にここまで安堵したのは久しぶりだな・・・。 

 

メディア界からよく取材の申し込みが来るお店だそうで、この日も撮影が行われていました。

取材陣は¥6000/人くらいする鯛鍋かなんかを食べていたと思うけど

我々はめでたい電車の特典が付く、天然真鯛のちらし寿司を注文。

 

f:id:JUKAM:20171109223532j:plain

20分ほど経ってからきました。

華やかな見た目が美しいですね!

鯛の皮もキラキラと輝いていました

味はかなり軽い酢飯で甘いテイスト、美味しかったです

 

f:id:JUKAM:20171109223555j:plain

特典は関空から唯一公式で空弁認定されている「蛸いなり」を1個。

海水に浸けた蛸で蓋をしてるいなり寿司です。

仄かな磯の香りと良い歯ごたえで美味しかったです

 

154.活魚料理 いなさ

寿司・鯛料理・クエ料理

和歌山県和歌山市加太196

073-459-0118

[平日]11:00~15:00(LO.14:30)、17:00~21:00(LO.20:00)
[土日祝]11:00~21:00(LO.20:00)

定休日:火曜日

最寄り:加太駅(1.3km)

予算:昼¥2000前後、夜¥5000~10000

 

 

昼4 : 満幸商店 ¥1020

→おく貝(¥600)、ひじきの香りごはんミニ(¥300)

 

f:id:JUKAM:20171109223638j:plain

大量のお人形さんや女性の下着、男根の模型なんかを奉納している*淡嶋神社の敷地内にある飲食店。

(*通りすがりの観光客曰く、壮観ですよね。とのことでした)

店の名前からして明らかに狙ったもののような気がしますが、そこはノータッチで。

 

f:id:JUKAM:20171109223746j:plain

おく貝は通称大アサリと呼ばれているそうですが

アサリの呼び名に相応しく砂がたくさん入っています。

しかしそこは大アサリ。砂粒もかなり大きめ。

もはや砂の限りではないですね...これは砂利です。

まじめに歯砕けるかと思ったわ!

砂利さえなければ、貝独特の味も無くて食べやすいのに本当に残念。

 

ひじきご飯はありがた迷惑な程お茶碗ギチギチに詰められてました。

味付けは無、ひじきは洗っただけだと思います。

だがこれが意外にも美味かったなぁ...

磯の香りというか、まぁ海水っぽい塩味がするだけなんですけど

ワイルドな漁師飯っぽい感じが良かったです

 

なお、めでたい電車のチケットの提示で

特別なオリジナルメニューを出してくれるそうです

 

155.満幸商店

海鮮料理・カレー・創作料理

和歌山県和歌山市加太118

073-459-0328

9:00~17:00(LO.16:30)

不定休

最寄り:加太駅(1.5km)

予算:¥1000~2000

 

 

間 : カフェ楓荘 ¥850

→ホットケーキ(ハーフサイズ)、ホットカフェオレ

 

f:id:JUKAM:20171109223812j:plain

めでたい電車のスタンプラリー目的で来ました。

音楽がガンガンにかかっているオシャレなカフェです

海水浴場が近いだけあって、海の家をイメージしているのでしょうか・・・

 

ちなみに15:00頃に行って先客は0人でした

店主曰く、台風が2週連続で来て南海電車が不通(現在は約30分間隔の単線運転)になったせいでめでたい電車のイベントの見込み来客数がかなり伸び悩んでいるそうです。

 

f:id:JUKAM:20171109223855j:plain

本当は2段重ねだけど、お腹いっぱいだったからわがまま言って1段だけにしてもらいました。

それにしてもこんな分厚いホットケーキ見たことねぇ!

 

しかしながら、フワフワしていなくて少しパサついているのであまり美味しくはありませんでした。

つくづく1段だけにしてもらって良かったと思う。

これはあれですね。

味度外視でインスタ映え狙いのやつなんでしょうね。

 

f:id:JUKAM:20171109223837j:plain

ホットカフェオレは普通に美味しかったです

 

ちなみに、めでたい電車のチケットの提示で

「ホットケーキ」注文時に限り、ドリンクが無料になります。

(ハーフは対象外でした。)

 

156.カフェ楓荘

カフェ

和歌山県和歌山市磯ノ浦103

073-499-8246

[月火水木]10:00~18:00(LO.17:00)

[金土日祝]10:00~18:00(LO.17:00)、19:30~22:00

定休日:火曜日

最寄り:磯ノ浦駅(160m)

予算:¥1000前後

 

 

最後はひとっ風呂浴びてから帰りました。

 

大阪屋 ひいなの湯

和歌山市加太海岸通り

073-459-1151

11:00~14:30、15:00~19:00

最寄り:加太駅(1.5km)

日帰りで利用できる旅館の温泉です。

料金は¥900でフェイスタオル付、バスタオルは別途¥200必要です

ちょっと利用するだけでは割高感がありますが、5階にあって海に面しているので素晴らしい絶景ですよ!

特に晴れた日なんかには夕焼けが見事なことでしょう・・・

(残念ながら行った時は曇りだった。)

ちなみに、17:00頃に行きましたが先客は2~3名でした

 

いや~それにしても温泉とは良いものでございますなぁ。

ちょっとトロみがあることから「美肌の湯」と呼ばれているそうですが

聞いた通り、湯に浸かった瞬間に肌がヌメりを感じられます

美肌になってるんでしょうねぇ~

 

加太淡島温泉

泉温:26度

泉質:ナトリウム 炭酸水素塩・塩化物温泉

無色透明・やや塩味無臭

pH8.0 (アルカリ性)

 

 

 

夜 : マクドナルド OCATモール店 ¥630

→えびフィレオセット

 

小腹が空いた程度だったし

帰るにもJR線がズタズタに遅れていたので手っ取り早く済ませました。

ここだけの話、分厚いホットケーキ食べるのに800円出すならマクドで食ってた方がいいね。

 

157.マクドナルド OCATモール店

ファストフード

大阪府大阪市浪速区湊町1-4-1

06--6635-3155

6:30~23:00

最寄り:JR難波駅(40m)

予算:¥1000以内

 

-----------------

出費 ¥19,580

乗車距離 : 210km

乗車時間 : 4時間47分

徒歩距離 : 8.5km

<22>海鮮?海鮮。海鮮!日帰りドライブ二人旅 / 敦賀・奈良 (グルメ) [2893文字]

自宅→敦賀IC(福井県敦賀市)→敦賀市→木津IC(京都府木津川市)→奈良市→自宅

 

10月27日のこと。

月に1度の恒例行事、友人の車でドライブ旅!

今回は新鮮な海産物を食べに敦賀港にやってきました

 

f:id:JUKAM:20171102181634j:plain

...海を見るとはしゃがずにはいられないのは奈良県民の性。

 

 

朝 : なし 

 

昼1 : よって家 ¥2230

→3種盛り(ブリ、大トロ、イクラ)

 

f:id:JUKAM:20171102180533j:plain

日本海さかな街という観光客向け魚市場の中にある海鮮のお店です

11:20 先客0人

市場の奥にあるのですが、なかなかに激しい客引きが道中待っているので

ここに来る意志がないと辿り着けないかもしれません・・・。

 

f:id:JUKAM:20171102180621j:plain

このお店の最大の特徴は、自分で海産物をコンビネーションできること!

なんと夢のような海鮮丼ですね。

1種から3種まで?いやいや・・・4種でも5種でも可能なのです!(予算さえあれば)

 

今回は迷いに迷ってブリ、大トロ、イクラの3種盛りにしました

 

f:id:JUKAM:20171102180554j:plain

注文を入れて1分少々で到着(早い!)

 

!?

ううう、美味い!!

美味すぎて笑顔抑えられなかったよ!

イクラは随分と小粒でしたけど、それでも味は超一流。

醤油漬けならぬ砂糖漬けでもしてますか?というくらい甘い(笑)

ブリも大トロも軒並みとろけて甘かったです

 

デフォルトは「白ご飯の少な目」ですけど

酢飯だったり、並盛、大盛、メガ盛りと変更もできます

(ただし別途追加料金は必要)

ここだけでお昼ご飯済ませるなら、ご飯は並盛か大盛でネタもDXにした方が良いでしょうね。

 

ちょっと値は張るけど、やっぱ魚って美味いなぁ( ˘ω˘ )

もう敦賀に来た目的はここで達成されたやで・・・。

高いけど納得のお値段でした

ここは超オススメ!!

 

 

150.よって家

海鮮丼・寿司

福井県敦賀市若葉町1-1531 日本海さかな街

0770-20-0357

9:00~18:00

不定休(日本海さかな街に準拠)

最寄り:[北陸道]敦賀IC(4.5km)、敦賀駅(4.1km)、西敦賀駅(3.5km)

予算:¥2000前後

 

 

昼2 : どんと屋 ¥3402

→極上海鮮丼 (1日限定10食)

 

f:id:JUKAM:20171102180650j:plain

2軒目は敦賀の水産卸売市場の前にあるお店です。

12:00に行って空席は2人分、丁度満席になりました

平日でも並ぶほど人気で、しかも数量限定メニューもそこそこあるので休日なら早めに行くが吉でしょう。

 

f:id:JUKAM:20171102180715j:plain

さて。

節約は旅の敵!

1日10食限定、この店で一番高い海鮮丼メニューを注文してみました^p^

12種類の海の幸と大きなカニの脚(茹で)がぶっ込まれた贅沢な丼です。

カニは身をほじるやつ(正式名称は蟹甲殻類大腿部歩脚身取出器具というそうですよ。)で丼に落として食べます

ですので、結構時間かかります。お急ぎで食べる場合は注意

 

値段もすごいけど量もすごい!

ネタはイサキの焼き物とカレイの藻塩焼きが脂身さっぱりで柔らかくて凄く美味しかった。

生物ではブリとエビが一番美味しかったなぁ、歯応えが良かったです

でも、まぐろの筋が多過ぎたのは唯一いただけなかった。

 

んー、全体的には1軒目の方が格上でしたかね。

質より量・・・ってことはないですが、1軒目の「よって家」が良すぎたのでしょう。

まぁ、量を考えて海鮮巡りをするには不向きなお店だったな・・・

 

151.どんと屋

天丼・海鮮丼

福井県敦賀市蓬莱町14-16

0770-25-0205

10:00~15:00 (ネタ切れ次第終了)

定休日:水曜日・第2、4木曜日

最寄り:敦賀駅(1.9km)、[北陸道]敦賀IC(3.1km)

予算:¥2000前後

 

 

間 : 野坂茶屋 ¥750

→栗チョコロールセット(コーヒー)

 

f:id:JUKAM:20171102180832j:plain

コンセプトは森のかくれ家

木を基調とした店内には暖炉もあり、とてもゆったりとした空間でした

(魚を食べ疲れたので一旦休憩挟んだ)

15:30頃で先客は7~8人でした。

 

f:id:JUKAM:20171102180906j:plain木の実やフルーツなどが入った自然的なデザート

雰囲気にもマッチングしていてとっても良かったです!

 

栗とチョコのロールケーキが甘くて美味しいなぁ

でも、木の実や果物はみずみずしい酸っぱさで味のメリハリが絶妙でした

生もの続きだったので、リフレッシュできました。

 

152.野坂茶屋

カフェ

福井県敦賀市野坂15 柳谷1-1

0770-23-2320

10:00~18:00(LO.17:30)

定休日:水曜日

最寄り:粟野駅(490m)、[舞鶴若狭道]若狭美浜IC(7.9km)、[北陸道]敦賀IC(7.5km)

予算:¥1000以内

 

 

夜 : SHURAKU ¥3500

→大根と生ハムのサラダ(¥422)、造り3種盛り(カンパチ、とろサーモン、タコ ¥854)、活アジ姿造り(¥760)、アイナメ造り(¥590)、子持ちししゃも(¥314)、とりもも唐揚げ(¥530)、かつおとじゃこの焼きおにぎり(¥206)、ピザ風チーズポテト(¥280)、伊右衛門茶(¥238)

 

f:id:JUKAM:20171102181036j:plain

名神で30km近い渋滞に巻き込まれながら帰路について、23:00頃

福井でたらふくハイレベルな海産物は食べたけど、んじゃ地元奈良の海産物はどうなんよ?と思っていきついたお店です。

 

奈良は遅くまで開いているお店が少ないですが、珍しくも開いていますね

本当に助かりました

 

f:id:JUKAM:20171102181210j:plain

まずはサラダ。

生ハムの塩っぽさが絶妙ですね!

大根もしっかりとシャキシャキしていて美味しかったです

 

f:id:JUKAM:20171102181232j:plain

10月27日付の本日の造り三種はトロサーモン、かんぱち、タコでした

まぁまぁ甘くて美味しかったですが、さすがにこれは福井に軍配が上がりますね

奈良で食べるなら良い方でしょう!量がちと少ない気がしますが。

 

f:id:JUKAM:20171102181319j:plain

日替わりの産地直送の刺身から鯵の姿造りをいただきました。

口ぱくぱくさせてたから、顔をチョンチョンとつっついてたらあわや指をかぶられるとこでした。

コイツ活き良過ぎィ!!このまま水槽に入れたら泳ぎ出しそう・・・

当然、不味いわけがなく最高の歯ごたえと味でした。

 

f:id:JUKAM:20171102181357j:plain

日替わりの産地直送の刺身からアイナメをいただきました。

昆布締め鯛のようにしっとりした食感でした

あっさりした味で非常に上品ですね、美味い!

 

f:id:JUKAM:20171102181440j:plain

ししゃも、唐揚げ、ピザ風チーズポテト

ここらあたりは普通の居酒屋メニュー。

1品300円前後とかなりリーズナブルですが、味は本格的ですし

居酒屋としてもかなり良いレベルだと思います

とても美味しかったです

 

f:id:JUKAM:20171102181523j:plain

かつお??じゃこ???コゲしかありませんが・・・。

焼き過ぎ。苦すぎてこれはダメだ。

 

総合的に見たら、新鮮で美味しいと言えばそうだけど、やっぱり福井の方が美味しかったなぁ...

魚がまわりに売っている環境とか、海の傍で食べた方が美味しいと思うというような、そんな雰囲気的な補正があったのかもしれません。

 

153.SYURAKU

居酒屋・海鮮料理

奈良県奈良市三条町495 バナナビル3F

0742-27-0866

[月木]17:00~24:00(LO.23:30)

[それ以外]17:00~3:00(LO.2:00)

年中無休

最寄り:奈良駅(250m)、近鉄奈良駅(910m)、[京奈和道]木津IC(5.2km)、[第二阪奈]宝来IC(5.2km)

予算:¥4000前後

 

-------------------

出費 : ¥10,359

乗車距離 : 400.4km

歩いた距離 : 2.7km

<21>地下のカフェと創作うどん。日帰り一人旅 / 守山・美濃加茂 (グルメ) [2297文字]

自宅→守山(滋賀県守山市)→美濃太田(岐阜県美濃加茂市)→自宅

 

10月22日

台風21号が迫っていたけど、秋の乗り放題パスが1日余っていたので

 

やや無理をして食巡りしてきました。

 

朝 : chika cafe ¥1000

→近江牛丼

 

f:id:JUKAM:20171029174011j:plain

守山駅から直結、複合商業施設の地下にあるカラオケシダックスのカフェです。

シックで非常にオシャレな店内となっております

モーニングやパンケーキ、滋賀県を代表する近江牛のカレーにハンバーガーに牛丼、更には世界中のビールなんかも味わえます。

本当にここに来ればなんでもある!というレベルの品ぞろえでしたね

 

あとは、やはりカラオケ店だけのことはありますね。

BGMは他でもない音漏れするカラオケ客の歌でした。

シィング~ル~ベェ⤴︎ットで~ゆぅ⤵︎めと~...♫

誰かのお世辞にも上手いとは言えない歌を聴きながらの食事になります(笑)

それにしても、ここらの人達はカラオケで腹減ったなぁとか思ったらこんなカフェで食事できるんですね!

良いなぁ。

 

f:id:JUKAM:20171029174033j:plain

やっぱ滋賀に来たら近江牛が食べたくなるのは仕方のないことなの・・・。

本当はハンバーガーを食べようと思ったけどオーダーは11:00以降からだったので牛丼にしました。

(近江牛ステーキ重も11:00以降のみ、カレーと牛丼が10:00から注文可能だった)

 

やや肉の切れ端っぽい感じはしましたが、甘い肉の味がしました

さすが近江牛ですね。王者の風格です!

そして温泉卵をかき混ぜれば・・・また、なんと贅沢な。。

トロリ卵のまろやかさが近江牛を包み込みます

これはもう箸が(スプーンが)止まりませんね・・・

あっという間に完食してしまいました。

ごちそうさまです。

 

148.chika cafe

カフェ

滋賀県守山市梅田町2-1-1 セルバ守山B1F

077-514-1244

10:00~20:00(LO.19:30)

年中無休

最寄り:守山駅(90m)

予算:昼¥1000前後、夜¥2000前後

 

 

昼 : たくあん ¥1652

→白たくあんおうどん(創作寿司セット)

 

f:id:JUKAM:20171029174101j:plain

せっかくですので、ちょっと普段は踏み込まない領域に足を出してみました。

岐阜県美濃加茂市界隈では人気だという手打のうどん屋さんです

 

午後1時半。

台風も近づく中、ほぼ満席という状況でした。

確かに噂通り人気ですね

これは平日だと並ぶのは必至か・・?

 

f:id:JUKAM:20171031231633j:plain

お昼のメインは創作うどん。

(隣のページには定番のメニューもありますのでご安心を。)

 

飛騨牛のすき焼きをイメージした「白」

スンドゥブチゲ風の「赤」

黒酢が入ったあんかけで仕上げた「黒」

オリジナルのカレーにカツを乗せた「黄」

の四色がありました。

 

今回は岐阜に来たということで「白」でいかせていただきました

 

f:id:JUKAM:20171029174131j:plain

 

甘辛く焼いた飛騨牛に、温泉卵・すりごま・鰹粉・鰹節・刻み海苔・青ネギ・大根おろし・しょうが、レモンなどの薬味を中心に構成されています

(てっぺんの黄色い羽衣みたいなやつは不明でした。カリカリしてて味無いけどなんだろうこれ?)

やっぱり肉に温泉卵って、鬼に金棒ってやつですよ。

 

さて、要のうどんは太くてツルツルモチモチです!

かつてないくらいのツルツル(スベスベ?)でモチモチ感。

ですが、うどんそのものの味はあまり感じられませんでした。

恐らく具材の味を引き立てるようになっているんだと思いますが、なんだか好き嫌いが分かれそうですね

 

僕は正直あんまり・・・。

肉と温泉卵は満足しましたけど、太くて長くてモチモチし過ぎのうどんがちょっと厄介になってしまいました。

これはカレーうどんにはとても合うんじゃないかなぁ

 

149.和のおもてなしと極うどん たくあん

うどん・懐石

岐阜県美濃加茂市大手町2-82

0574-27-5788

11:00~14:30、17:00~21:00

定休日:年末年始

最寄り:美濃太田駅(360m)

予算:昼¥1500前後、夜¥3000~4000

 

 

さて、次のお店へ・・・

と思っていたけど、電車が運転を見合わせ始めたので急遽帰ることにしました。

(四日市のお店に行って関西本線経由で帰ろうと計画してたけど、亀山~加茂間が運休!

しかも、ほぼ並走する近鉄線もお昼頃から電気設備の故障でずっと運休してたからあきらめるしかなかった・・・。)

 

f:id:JUKAM:20171101023758j:plain

しかし、思わぬ足止めが大津で発生。

乗ってた新快速が「強風のため当駅で運転を見合わせます。尚、運転の再開には相当の時間が見込まれます」と。

どうやら、大阪府内で風速30㍍以上の暴風が吹いているため運転ができないらしい

・・・ん?これから暴風域に差し掛かるというのに更に絶望的やん。

 

 

f:id:JUKAM:20171101024441j:plain

1時間近くが経った頃。

台風がこれから接近してくるから、本日中の運転再開は見込まれない可能性が高い

ということで

非常用の水とビスケットをいただきました。

へぇ・・・駅ってこういう備蓄品があるんですね、初めて知りました。

(12両編成の乗客ひとりひとりに駅員が大量の段ボール箱を台車に乗せながら配っていました。大変そう・・・)

 

いよいよ車中泊か・・・と覚悟を決めていたら

更に30分が経った頃

「当列車は京都駅までの運転が決定しました。お客様のご乗車が完了次第発車します」というアナウンスが。

 

奇跡的に暴風がやんで順次運転を再開しだしたみたい?やったー!

最終的に約80分遅れで京都駅に到着

その後は、大和路線も運休して帰れない(まさか後に大和川が溢水するとはこの時は思いもしなかった・・・)ので、近鉄を利用

なんとか帰れました。

 

とりあえず・・・近鉄の強さが規格外だというのは身をもって知りました。

 

------------------

出費 ¥3,532

乗車距離 : 485.3km

乗車時間 : 9時間38分

徒歩距離 : 4.9km

<20>歴史好きが集う喫茶店。一人旅・4日目(最終日) / 広島 (グルメ) [1277文字]

三次(広島県三次市)→戸坂(広島県広島市東区)→自宅

 

10月21日。

 

さすが広島です

カープリーグ優勝の横断幕があちこちに上がってますね。

そして何よりも驚いたのは駅員のバッグがカープ坊や仕様な事

 

f:id:JUKAM:20171026222630j:plain

他では見られない地元愛に感服いたしました。

もう赤い汽車もカープ仕様に見えてきたよ。

 

f:id:JUKAM:20171026222652j:plain

そういえば、広島市内やその周辺を走る「Red Wing」という愛称が付けられた電車(227系)は

カープにちなんで(それ以外にも厳島神社や県木のもみじの木のイメージもあるけど)赤にされていましたね

こちらは方向幕にカープ坊やが出てくるくらいに筋金入りですが。

 

 

~食事~

朝 : 檸檬工房 ¥600

→モーニング

 

f:id:JUKAM:20171025110912j:plain

 三次駅近辺で朝を食べようとするも予定の時間(8:00頃)に開いているお店がなかったので広島市の方へやってきました。

(芸備線の庄原方面や福塩線は電車の時間が厳しかったので、広島方面に行くしかなかった。)

その芸備線を下って行った中でも、駅から近くて何だかオシャレそうなお店を調べて見つけたので入った次第であります。

 

お店は、おばあちゃんが一人で切り盛りしていました

(息子さんもお店にいるという情報もありましたが、この日姿は見えず)

 

f:id:JUKAM:20171025111002j:plain

注文を入れておよそ15分

まず、やってきたのは味噌汁

 

わかめが入っていますね。

甘口の優しい味がする味噌汁です。

霧の濃い寒い朝だったので、とても暖まりました

 

f:id:JUKAM:20171025111037j:plain

遅れて5分~10分経ってメインの登場

いちごジャムとブルーベリージャム半分ずつのトースト、サラダ、ゆで卵、少量のバナナという内容でした

まぁ・・・普通に美味しかった、という感想です。

 

コーヒーはフレンチプレスなので豆の脂分までしっかり出ています

特性上、口のざらつき感は出てしまいますが

旨味は余すことなく出ていますね。

味わい深いコーヒーでした

 

 

ここの店主は山口県出身の元英語教師で、かつては森鴎外の本を英訳して海外で出版していたこともあるそうです

現在は、英語からは離れ、歴史研究家として本を執筆したり、研究会を喫茶店でやっています。

専門は平安末期の平家が繁栄していた時代。

あと古墳時代から飛鳥時代にかけても相当な知識をお持ちです。

奈良県に住んでいても聞いたことのない皇子、豪族の名前などマシンガントークで語って下さいました^^;

 

ちなみに、ここ1~2年は万葉集の研究会を開いているそうです。

このように奈良を愛してくださって嬉しい限りでございます

いつか二上山の雌岳と雄岳の間に沈みゆく太陽を拝むのが夢だそうです・・・。

 

 

147.檸檬工房

喫茶店

広島県広島市東区戸坂惣田1-19-13

082-229-3161

8:30~17:00

定休日:木曜日・祝日

最寄り:戸坂駅(180m)

予算:¥1000以内

 

 

昼 : なし

 

夜 : 自宅

 

 

----------------------

出費 ¥729

乗車距離 : 461.9km

乗車時間 : 7時間48分

徒歩距離 : 1.7km

 

 

旅のまとめ

出費:¥44,728

・食費¥11,843

・秋の乗り放題パス2枚¥15,420

・ホテル¥15,102

・他¥2,363

乗車距離:1205.8km

乗車時間:24時間10分