たびびと.jp

旅する大学生がお送りするグルメ特化型の地域情報サイト

<16>水沢温泉とニテコサイダー。家族旅行・3日目(最終日) / 仙北・美郷・秋田 (観光&グルメ) [3017文字]

秋田県仙北市→秋田県美郷町→大曲IC(秋田県仙北市)→秋田中央IC(秋田県秋田市)→秋田空港(秋田県秋田市)→伊丹空港→自宅

 

9月7日

午前6時、水沢温泉からのスタートとなりました

(人が若干多かったため写真は撮れなかった) 

 

ホテルプラザ山麓荘の温泉は大浴場の内風呂、露天風呂、ひのき酵素風呂の3種類があります。

それぞれの利用時間は以下の通りでした

大浴場24h(10:30~11:30は清掃)

露天風呂16:00~24:00

ひのき酵素風呂16:00~21:30 (1回につき追加料金1080円必要)

 

露天風呂は、加水及び加温された温泉に浸かるのみとなっており洗い場がありません

ひのき酵素風呂は、ひのきのおが屑と米ぬかと酵素のブレンドによる自然発酵を利用した砂風呂形式で体を埋める乾式温浴となっています

 

時間の都合上、大浴場しか入れなかったのですが

内湯は源泉かけ流しのためかなり熱く長居は出来たものではなかったです。

さらっと入りたい人は大浴場で、ゆっくり入りたい人は露天風呂でってことでしょうか

 

まぁでも、さすが乳頭温泉郷付近の有名温泉地。朝早くても思ったより人がいました。

先客が5人くらいでその後も3~4人が立ち替わりするくらいでしたが、30人くらい入れそうな大浴場だったので問題なくくつろげました

 

 

水沢温泉

泉温:54.5度

泉質:硫酸塩泉、硫黄泉 (含硫黄-カルシウム・マグネシウム・ナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩温泉)

ほぼ無色透明、無味・硫黄臭

pH:6.4 (中性)

 

 

朝:ホテルプラザ山麓荘

 

f:id:JUKAM:20170916181410j:plain

山奥らしい超ヘルシー系バイキング・・・なのは見た目だけで

味付けは東北らしいものでした(しょっぱい!けどこれがご飯すすむわけよ)

 

 

 

f:id:JUKAM:20170917124615j:plain

さて・・旅館をあとにし、やってきたのは田沢湖

ここ、たつこ像のある場所は観光スポットとしてそこそこ人気ですが

実は伝説があるそうですね。

 

昔、辰子と呼ばれる美しい娘がいたそうな。

ある日山を歩き回った辰子は泉のそばで水を飲み髪をくしけずったが、その時に泉の面に映し出された自分の美しさに気付いてしまった。

それ以来永遠の美を求めるようになった辰子は、密かに観音堂で百夜通い(百夜通ったら願いを叶えてくれるという)の願いをかけたという。

100日目の夜のこと、辰子に「北に湧く泉の水を飲めば願いが叶う」というお告げがあった。

辰子は早速お告げをあてに深い森の道を辿った。すると、清らかな泉を発見した。

喜びのあまり水を飲み続けたが何故か飲めども飲めども渇きは増し、ついには腹ばいになり泉が枯れるほどの勢いで飲み続けた。

時が過ぎると辰子は大きな龍になっていた。そのまま龍は泉の主となって湖底に沈んでいった・・・・。

 

不思議なお話ですね・・・こういう話をきくとまたこの平穏な湖も違って見えるかもしれないですね。

 

天候もあんまりだったので、この後はすぐに一周(20.7km)して帰りました。

 

 

 

間&土産:山のはちみつ屋 本店

→アイスクリーム、たくさんのはちみつ(ラベンダー、百花蜜×2、りんご、コーヒー、草原の蜜、アカシア[ハンガリー])

 

f:id:JUKAM:20170916181457j:plain

国産蜂蜜や世界中の珍しい蜂蜜を置いている蜂蜜専門店。

 

f:id:JUKAM:20170916181527j:plain

コーヒー、レモン、ひまわり、ラベンダー、りんご、桜・・・えっ?ミツバチってそんなものまで蜜を吸いに来るの?

 

f:id:JUKAM:20170916181547j:plain

味のイメージとしては、ひまわりとかラベンダーとかは花の香りそのまま

アカシアと百花蜜は慣れ親しんだ味

コーヒー、レモン、リンゴは素材の味が感じられました

草原の蜜と菩提樹はよくわからないですけどハーブっぽいクセがあったでしょうか・・・

 

ただ全部味見出来るから心配は無用です

自分が気に入ったものだけを選べますからね!

 

f:id:JUKAM:20170916181727j:plain

 ついでにアイスクリーム食べていきました

ハチをかたどったチョコレートがトッピングされていますね

甘くてとても美味しかったです

 

 

130.山のはちみつ屋

土産・はちみつ・アイスクリーム・健康食品(サプリ・酢)

秋田県仙北市田沢湖生保内字石神163-3

0187-43-3838

9:00~17:30

定休日:年末年始 

最寄り:田沢湖駅(5.4km)

予算:¥1000~

※アキタノおもてなしスタンプラリー提示でアイスクリーム50円割引(2018年3月31日まで)

 

 

 

土産:湧子ちゃん

→ニテコサイダー、リンゴサイダー、ニテコ炭酸水、ミズモサイダー(ニテコサイダー)

 

f:id:JUKAM:20170916182306j:plain

 

f:id:JUKAM:20170916182339j:plain

ニテコサイダーを狂愛するあまり、ニテコ清水(湧き水の場所)とその直売所にまで来ちゃいました^p^

 

初めて知ったのですが、ニテコという言葉はアイヌ語の「ニタイコツ = 森林の水たまり」という意味だそうです

明治時代(1902年)には既にニテコシトロンという名で県南の工場で製造されていたみたいです

随分歴史のあるサイダーだったんですねぇ~

 

そして、このニテコ清水は明治14年には明治天皇が巡幸したときにこの水で作ったお茶を差し上げたことから御前水としても当時から知られていたとのこと

ニテコの湧き水は天皇に差し出されるほどの名水だったんですね

秋田を・・・いや、これは日本が誇る名水に違いありません!

 

ニテコ・ラブ♡

 

f:id:JUKAM:20170916182403j:plain

f:id:JUKAM:20170916182506j:plain

 新しいサイダーある!って思って飛びついたら

ミズモサイダーはニテコサイダーのことでした

美郷町コラボのニテコサイダーはミズモサイダーになるんですね

素敵なデザインです

 

f:id:JUKAM:20170916182541j:plain

 サイダー各種は箱詰めで宅配をお願いしました

本数の組み合わせは自由にできます

 

131.湧子ちゃん

ニテコサイダー・アイスクリーム・ドーナツ・野菜直売

秋田県仙北郡美郷町六郷字大町71-7

0187-84-3500

10:00~18:00

定休日:第2、第4木曜日

最寄り:飯詰駅(3.3km)、[大曲西道路]和合IC(4.5km)

予算:¥200~

 

 

そういえば、美郷町に来るまで全く知らなかったんですが

ここらニテコ清水を含む一体は湧き水の場所がたくさんあって六郷湧水群と呼ばれているんですってね

 

少しだけ巡ってみました

 

その1:ハタチや清水(しみず)

f:id:JUKAM:20170917151425j:plain

ハタチや酒店敷地内にある清水

 

f:id:JUKAM:20170917151451j:plain

水温が9.9度と冷たく、飲料には適した温度と言われています。

販売する酒やサイダー・ジュースなどを冷やして置いてるみたいですよ

風情あふれていますね!素敵!!

 

 

その2:久米清水 (くめしみず)

 

f:id:JUKAM:20170917152704j:plain

かつて久米という家があって、そこの自家の水屋のように使っていたということからついたというこの湧き水場所。

水温10度

 

 

その3:御台所清水(おだいどころしみず)

f:id:JUKAM:20170917195219j:plain

その昔、久保田藩2代藩主・佐竹義隆の御旅館が近くにあり料理用の水として使われていたことから御台所清水と呼ばれたそう。

水温11.7度

 

 

雨が降ってきたのでここで切り上げました。

f:id:JUKAM:20170917200747j:plain

全部で24か所(?)あるみたいなので巡りごたえありそうですよ

晴れた日にゆっくり回りたかったです。

 

 

昼:秋田比内地鶏や

→極み膳(¥2100)

 

f:id:JUKAM:20170916182605j:plain

最後は秋田の名物でお別れ。

 

f:id:JUKAM:20170916182632j:plain

炭火で焼いた比内地鶏、香ばしくて鶏肉の味が強くて本当に美味しかったです

この噛み応えと旨味こそ比内地鶏の特徴じゃないでしょうかね

やっぱ違うわそこら辺のやつとは。

 

こんな美味しいもの、良い人、面白く見応えがある秋田を。東北を、辺鄙なクソ田舎扱いする輩は許さんゾ!

 

132.秋田比内地鶏や

郷土料理・親子丼

秋田県秋田市中通7-2-1 トピコ3F

018-874-7282

11:00~22:00(LO.20:50)

不定休 (トピコの定休日次第)

最寄り:秋田駅(50m) ※秋田駅に隣接

予算:¥1000~2000程度

 

 

走行距離:212km

徒歩距離:5.7km

<16>アキタノおもてなしスタンプラリー旅第二弾~男鹿温泉・なまはげを知る~。家族旅行・2日目 / 男鹿・能代・仙北 (観光) [4158文字]

秋田県男鹿市→琴丘森岳IC(秋田県三種町)→能代南IC(秋田県能代市)→大曲IC(秋田県大仙市)→秋田県仙北市

 

9月6日。

午前6時半過ぎ、男鹿温泉の朝風呂からスタートです

 

f:id:JUKAM:20170910133028j:plain

f:id:JUKAM:20170911143834j:plain

男鹿ホテルの温泉は15:00~24:00・5:00~9:00が利用可能の時間

大浴場と露天風呂が一つずつあります

それぞれは同じ湯で室内大浴場の温泉がガラス越しの外にそのまま流れていくようになっていました

 

お湯の温度が42度と熱いため屋内だと熱気も籠りなかなか長居はできないですが、外だと丁度心地よいくらいにまで下がって良い感じになるんですねぇ

あんまりこういうタイプ見たことないけどよく出来ていると思います

 

先客は2名いて、その後も1人ずつくらいで入れ替わりはありましたが

のびのび温泉を楽しむのには十分すぎるくらいでした

 

 

男鹿ホテル温泉

泉温:55.3度 (加水調整で温泉は42度)

泉質:ナトリウム-塩化物泉

無色透明、塩味・ほぼ無臭

pH6.5 (中性)

 

 

f:id:JUKAM:20170911160807j:plain

風呂上りは前日道の駅でひそかに買った仁手古サイダー!

 

はああ~溜息漏れる美味さだよほんと。

いーい湯・だ・な♪ アハハ♬

 

 

 

朝 : 男鹿ホテル

f:id:JUKAM:20170910131927j:plain

男鹿しょっつる焼きそばに八幡平ポークカツ、いぶりがっこに比内地鶏生卵

郷土料理がたくさんある理想のバイキングでした!

 

ゆったり出来る温泉あるし、料理美味しいしここひょっとして穴場旅館かも?

最高でした、大満足٩(๑❛‿ ❛๑)۶

絶対また来ます。

 

 

f:id:JUKAM:20170911162325j:plain

さて・・・旅館を後にし、やってきたのはなまはげ館

せっかく男鹿に来たなら一度でいいからこれには行かないとね!

 

f:id:JUKAM:20170911180623j:plain

中には大量のなまはげがズラリ。

実は男鹿市には120いくつかの地区がある(今でもなまはげを恒常的に行っているのはその内の80余の地区だそうです)のですが、それぞれ異なるなまはげが居るんですね

角があるもの、ないもの。包丁持つもの、何も持たないもの、大麻(?)を持つもの等・・・なまはげも三者三様なのです

(全部赤と青の鬼が包丁持ってるので統一されてるのかと思ってた)

 

 

「まもなくナマハゲ実演のお時間でーす。所定の位置にお集まりください」

おっと・・・きたきた

なまはげの体験のお時間がきたようです!

 

・・・当然やる側じゃなくてやられる側(見る側)ですよ。

 

 

全員指定の場所に案内されたあと

まず、係の人がなまはげについて説明されます

 

「ナマハゲについてですが、"ナモミを剥ぐ"というところからきているものです。

ナモミとは、炉端にかじりついていると手足にできる火型(=低温火傷の跡)のことで、怠け者の証とされています。

ナモミを剥ぎ取って戒めるため"ナモミ剥ぎ"と呼ばれていましたが、いつしか"ナモミ剥ぎ"が訛ってナマハゲになったとされています。

ナマハゲは真山・本山に鎮座する神々の化身で、災禍を祓い、豊作・豊漁・吉事をもたらすと信じられているため、各家では来訪神として丁重に迎えもてなされます。・・・」

 

なるほど、農業や漁業が盛んな町ではこの怠け者こそが災禍そのものであって

それを戒めるということでナマハゲは大変意義深いものだったわけですね

 

 

次に別の人が舞台背景についての説明があります

「大晦日の雪が吹き荒れる寒い晩という設定で行わさせていただきます」

 

 

まもなくして始まります。

 

 

先立(ナマハゲの先導者):お晩です。ナマハゲ来たす

 

主人:おめでとうございます

先立:おめでとうございます

主人:寒びどご良ぐ来てけだすな

先立:山から来るに容易でねがったす

主人:さぁさ、どうぞ

(先立は待機しているナマハゲを呼びに行く)

・・

ナマハゲ1・2:うおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!

 

ドン!!ドン!!ドン!!ドン・・・。(ナマハゲは玄関で7回シコを踏む)

 

ガタン!!!!!

バタン!!!!!!

 

 

ナマハゲ1:泣ぐ子はいねがあああ!!怠け者はいねがああァ!!!言うごど聞がね子どらいねがあああアアァ!?!?

 

ナマハゲ2:親の面倒みない悪りい嫁いねがあああ!!!!!

ナマハゲ1・2:うおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!

 

 

f:id:JUKAM:20170911194029j:plain

ヒイィ、、おっかねぇ・・・

 

強圧的な唸り声をあげるナマハゲ。

自分の事を言われてるみたいに聞こえて狼狽えるぼくの目の前に迫り来る

 

怖いっ、マジ怖い!ヒッッ!!殺される!!!!

 

f:id:JUKAM:20170911193859j:plain

主人:ナマハゲさん。まんず座って酒っこ飲んでくなんしぇ

 

ドン!ドン!ドン!ドン!ドン! (お膳の前に行きシコを5回踏んで座る)

 

主人:おめでとうございます

ナマハゲ:おめでとうございます

ナマハゲ:ゲホッ・・・ゲホゥ

 

(なまはげさん大変そう・・・)

 

 

主人:なんと、吹雪いて荒れてるどご、よぐ来てくれたすな。

ナマハゲ1:こんた吹雪でもなまはげだば何ともにゃだ。1年に1回山がら里さ降りて来ねばな、怠け者 まだ悪い病気も流行れば困るがら。しっかり祓って行ぐがらにゃ

主人:ありがとうございまんす。

 

主人:なまはげさん、喉渇いてねすが・・・

 

 

ここから世間話のようなものがあったのち

程なくして、ナマハゲ問答なるものが繰り広げられます

 

 

ナマハゲ1:ところで親父。今ぐるっと見で回ったども居の嫁と子どらどこ行ったんだど

 

~主人は適当にごまかす~

 

ナマハゲ:んん?ナマハゲが来た時逃げる、隠れるっでいう事は普段ちゃんとやってにゃあだども

主人:とんでもないですナマハゲさん。おらいの子どら、真面目で、親の言うごどよぐ聞ぐいい子ばっかりだ

主人:嫁もここいらでは働きもんで、面倒見がよぐで、評判良いだども

ナマハゲ:なんだか今黙って親父の話聞いてらば、孫と嫁のごど庇ったような言い方するばな

主人:そういうつもりではないんだどもな・・・

ナマハゲ:どらどら、本当だが、ナマハゲ台帳見てみるが。これさ見れば何でも分かるだども

ナマハゲ:あそこにある真山の山の、一番高い山のてっぺんから毎日里さ見で、なんでも調べてらだ。

 

f:id:JUKAM:20170911193927j:plain

なまはげに色々指摘され頭の上がらない主人

来年もう一度来るからそれまでに嫁と子どもを再教育するように諭されナマハゲ問答は終わりです

 

 

ドン!ドン!ドン!(ナマハゲはお膳を離れる前に3回シコを踏む)

 

最後にナマハゲが見物客に絡んできて終了です

 

ナマハゲ:うおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!

 

ガタン!!!!!

バタン!!!!!!

 

 

ヒイイィ。。。薄暗い古民家みたいなところでこんなことするってもうホラーっすよ。

あ~おっかねぇ。

 

 

なまはげ館

見学・なまはげドキュメンタリー上映(約15分)・土産

秋田県男鹿市北浦真山字水喰沢

0185-22-5050

8:30~17:00

年中無休

最寄り:羽立駅(12.4km)、[秋田道]昭和男鹿半島IC(32.1km)

予算:個人一般¥540、小中高¥270

アキタノおもてなしスタンプラリー提示でお土産5%割引(2018年3月31日まで)

 

男鹿真山伝承館

なまはげ実演(約20分)

秋田県男鹿市北浦真山字水喰沢97

0185-33-3033

[4月~11月]9:00~11:30までの30分間隔、13:30~16:30までの30分間隔

[12月~3月]9:30、10:30、11:30、13:30、14:30、15:30

定休日:12~3月の平日 (※15名以上の予約はいつでも受付)

予算:なまはげ館と共通入場券→一般¥864、小中高¥540

アキタノおもてなしスタンプラリー提示で真山伝承館となははげ館の共通券50円引き(2018年3月31日まで)

 

 

昼 : なし

 

 

間 : 白神Cafe & Gallery

→アイスコーヒー(¥400)

今年4月にアキタノおもてなしスタンプラリーを教えてくれた思い出のお店。

秋田県を巡る旅の始まりは全てここからだったなぁ・・・

 

「こんなのやる人少ないから応募すれば絶対当たるよ!」なんて言われたら

本当に当たったので、お礼ではないですけどまた秋田に来る機会が出来たので報告してきました

 

f:id:JUKAM:20170910132730j:plain

店の目の前までして、覚えていなかったらどうしようと若干不安に思っていたけど、どうやら杞憂だったみたいです

 

奈良から免許取りに来たけど無理で、躍起になって無計画で秋田を旅しに来た事や

一番大きなテーブルの席に座って用紙広げてホテルを予約してた事まで覚えてくれてました。

それどころか、あの時色んな話をした人が今どうしているのかと心配までしてくれていたそうです

 

ほんと嬉しい話ですし

こういうのが旅の良き所ですね。

(これだからやめられないね!) 

 

f:id:JUKAM:20170910132821j:plain

 

「今度弾丸で来てホテル取れなかったらうちの2階で泊まっても良いよ、またお待ちしております!!」

と、また沢山のスタンプラリー用紙をもらい、更に今度は秋田に住むことも勧められました

f:id:JUKAM:20170913171432j:plain

 

白神Cafe&Gallery
カフェ
秋田県能代市元町9-3
0185-88-8220
9:00〜18:00
不定休
最寄り : 能代駅(120m)
予算 : ¥1000以内

(過去に行ったお店なのでカウント無し)

 アキタノおもてなしスタンプラリー提示で五能線のポストカード2枚プレゼント(2018年3月31日まで)

 

 

夜 : プラザホテル山麓荘

f:id:JUKAM:20170913181552j:plain

 

f:id:JUKAM:20170911174509j:plain

珍味5種盛り。全部何か不明・・・

どれも味が濃くて辛かったです

 

秋田錦牛のすき焼きは今回の目玉

柔らかくも脂分はさほど感じさせない非常にあっさりした上品なお肉でした

香りが良い舞茸もあって尚美味しかったです

 

f:id:JUKAM:20170911174533j:plain

刺身はマグロ赤身、サーモン、蟹、ホッキ貝の4種類。

さすがに山奥ということもあって鮮度は致し方ないところがありますね。

ホッキ貝は初めて食べたけどめちゃくちゃ美味しかったです!程よい歯応えで甘くてホタテのような味でした

 

f:id:JUKAM:20170911174556j:plain

キンキの煮付け。

甘辛い汁が奥の奥まで染み渡っていてとても美味しかったです

 

f:id:JUKAM:20170911174627j:plain

奥から・・・

ローストポーク:ビーフかと思いきやポーク。非常に食べごたえのある一品でした

酢の物海鮮盛り:海老とインゲンを酢味噌でさっぱり箸休め

かぼちゃムース:濃厚で甘くおいしかった

 

 

28.プラザホテル山麓荘

→2017『匠』会席膳プラン春夏オリジナル ¥11,340/人

秋田県仙北市田沢湖生保内字駒ヶ岳2-32

最寄り:田沢湖駅(14km)、[東北道]盛岡IC(53.1km)、[秋田道]大曲IC(58.1km)

冷蔵庫:あり、ポット:あり、エアコン:問題なし

ドライヤー:あり、コンセント:7か所、テレビ:あり(42インチ)

wi-fi:なし

お風呂:あり・大浴場にて水沢温泉

 

走行距離 : 240.7km

徒歩距離 : 3.5km

<16>横手焼きそば四天王2017。家族旅行1日目 / 豊中・横手・湯沢・大仙・男鹿 (グルメ) [3015文字]

旅人の夏休みはまだ終わらない・・・。

 

自宅→伊丹空港(大阪府豊中市)→秋田空港(秋田県秋田市)→横手IC(秋田県横手市)→雄勝こまちIC(秋田県湯沢市)→西仙北SA(秋田県大仙市)→昭和男鹿半島IC(秋田県秋田市/潟上市)→秋田県男鹿市

 

今回は9月5~7日の2泊3日で秋田県へ行ってきました

 

 

朝:AIRPORT BAGLE CAFE

→ブルーベリークリームチーズ、ポテト(¥850)

f:id:JUKAM:20170909131628j:plain

朝食は搭乗口近くで足早に済ませます。

 

f:id:JUKAM:20170909132044j:plain

ペッ!!何やこのアイスティー!?色付きの水か?

レモン水の感覚とちゃうぞアホンダラァ!?!?

・・・まぁセットのドリンクだから妥協するとして。

 

ここはポテトが美味しかったです

細いけど塩味より芋の味がしっかりしていました

モスのポテトのマックバージョン的な。これは良き!

ベーグルも普通に美味しかったです

少ないかな?と思いましたけど意外と量を感じました

 

 

127.AIRPORT BAGLE CAFE

ベーグル・カフェ

大阪府豊中市蛍池西町3-555 大阪国際空港ターミナルビル北2F

06-6856-6712

6:00~20:00(LO.19:30)

年中無休

最寄り:大阪空港駅(170m)

予算:¥1000以内

 

 

f:id:JUKAM:20170909133955j:plain

7:55出発

50人乗りの小さな飛行機に揺られること1時間弱

あっという間に鳥海山を望み

f:id:JUKAM:20170909142014j:plain

9:10秋田空港到着

 

青春18きっぷや北海道東日本フリーパスで来るときは2~3日かけて、新幹線でも7~8時間かかるのに飛行機だと本当にすぐ着いちゃうんですね

まるで遠くに来ている感覚が感じられなかったです

生活圏にいる気さえしました

 

さて、まずは秋田県のあいさつがてら"あれ"ですね。

横手駅に向かいます!

 

 

f:id:JUKAM:20170909163317j:plain

高速道路を走らせること1時間、横手駅に着きました。

なぜ車で駅なのか?

それは横手駅には横手焼きそばの案内板があるからですよ!

横手焼きそばを食べるなら駅に寄らない理由はありません!!

1時間100円の駅前駐車場にとめてここからは歩きで移動します。

 

今回その案内板を見てみると横手焼きそば四天王決定の張り紙がありました

毎年秋に発表されるらしいですが9月に入った時点でもう発表されるんですね

 

f:id:JUKAM:20170909170504j:plain

 

かまくら体験にも両親を連れていくためにマップを確認したところ・・・

出端屋に決まり!

 

しかし、

f:id:JUKAM:20170909170153j:plain

補修!?まじか!

・・・仕方ないから開店時間までおとなしく待つことになりました。

 

 

昼:出端屋(いではや)

→横手黒毛和牛やきそば中盛り(¥960)

 

f:id:JUKAM:20170909132426j:plain

ということで、平成29年度の横手焼きそば四天王に選ばれたお店。最新版だよ!

ちょうどかまくら館、横手市役所の裏側に立地しています

秋田に来るのはこれで6回目となりましたが、初めて来たときからまずは焼きそばを食べているので

なんだか横手焼きそばを食べてこその秋田と感じるようになってきました

 

f:id:JUKAM:20170909132459j:plain

んだんだ、これだ。

 

ここの人気メニューは牛肉が入っている焼きそば

ガッツリ食べたい人のための焼きそばですね!

黒毛和牛でもそこそこ良いお肉でしょうか、甘くてとても美味しかったです

ソースはまろやかで非常に食べやすいものでした

 

 東北の爽やかな秋の空気を感じながらいただくのは幸せだなぁ( ◠‿◠ )

 

128.出端屋

焼きそば・居酒屋

秋田県横手市田中町1-25

0182-33-2248

[火~土]11:00~13:30、17:30~22:30

[日]11:00~13:30

定休日:月曜日

最寄り:横手駅(800m)、[湯沢横手道路]横手IC(3.6km)

予算:昼¥1000前後、夜¥3000前後

 

 

間:道の駅おがち レストラン二ッ森

→大吟醸ジェラート(¥400)、アイスコーヒー(¥400)

 

f:id:JUKAM:20170909133114j:plain

ここからはアキタノおもてなしスタンプラリーを巡っていきます

まずは小町の里こと道の駅おがち

小野小町出身の町(実際は諸説あり)としていろいろ推しています

 

f:id:JUKAM:20170909133138j:plain

これウマイっ!さすが酒どころ

黒みつかければほろ苦くも甘い味に。

心のどこかから声が聞こえますね・・・

(A:大人の味ですね。B:えぇ、大人の味です。)

大嫌いなグラノーラもこれだと美味しく食べられました

 

ちなみにここは、アキタノおもてなしスタンプラリー提示でソフトクリーム50円引きです

 

129.道の駅おがち レストラン二ッ森

レストラン・郷土料理・カフェ

秋田県湯沢市小野字橋本90 道の駅おがち2F

0183-52-5500

11:00~18:30 (冬季変更あり)

年中無休

最寄り:横堀駅(1.2km)、[湯沢横手道路]雄勝こまちIC(600m)

予算:¥1000~2000

 

 

休憩:西仙北SA

→お茶

f:id:JUKAM:20170909133209j:plain

どんな名物があるかと思っていたらただのファミリーマートでした。

 

 

夜:男鹿ホテル

クゥゥウゥゥェェェェェェェエ!!!(うますぎて声にならない)

なんだか久々に料理で感動したような気がします。

本当に泣きそうでした・・・いや、泣いた。

 

f:id:JUKAM:20170909222834j:plainf:id:JUKAM:20170909230020j:plain

 

f:id:JUKAM:20170909222918j:plain

左から

わかさぎ旨煮:文字通りウマイ。甘味と旨味がすっごい凝縮されていました。感動

鰯の焼酢:なにこれフワフワ!綿あめのようなイワシでした。また感動!

じゅんさいと長芋白醤油和え:コリコリ、シャキシャキとても美味しかったです

真イカの白醤油沖漬け:醤油の味と相まって旨辛い!これは酒の肴ですなぁ

むかごの石垣:ムカゴ?・・・よくわからなかったけど、調べてみると自然薯のツルにできる小さなイモみたいですね。伊達巻っぽい・・・?

 

f:id:JUKAM:20170909223001j:plain

男鹿の幸の盛り合わせ

マグロとサザエと・・・・・あと何か3種。

サザエがすごくおいしかったです

 

f:id:JUKAM:20170909225757j:plain

男鹿のスズキとマッシュポテトのホワイトグリル~野菜を添えて~

スズキがマッシュポテトのホワイトソースと同化しそうなくらい柔らかい!?

黒胡椒が効きすぎるくらい辛かったですけど、ここが旅館で食べていることを忘れるところでした

 

f:id:JUKAM:20170909232320j:plain

秋田黒毛和牛と野菜のロール~柚子胡椒ジュレ掛け~

何も言われなかったら生ハムの野菜巻きと思ってしまうくらい柔らかくて口当たりの良い牛肉です

こんなの初めて食べました!3度目の感動です。

 

炭火焼からは「紅ズワイかにみそ甲良焼き」と「男鹿名物ハタハタの一夜干し」を選択

どちらも酒の肴といったところです

カニ味噌・・・濃厚で・・・とても良かった。

 

f:id:JUKAM:20170909225821j:plain

あきたこまちのちりめん山椒ご飯、がっこ(=漬物)、磯焼(=ここでは岩海苔と鯛の味噌汁)

 

f:id:JUKAM:20170909225845j:plain

デザートはクリームブリュレ(黒豆・カスタード・栗渋皮煮・リンゴ・ミント)と

ババヘラアイス

 

ババヘラアイスは秋田名物のアイスですね

年配のおばあさん(=ババ)がヘラを使ってアイスを作るというところから、ババヘラアイスと愛称がつけられ

それが今では商標登録されるまで至っています

味は黄色い部分がバナナ、赤い部分がいちごとされていますが

この旅館で食べた限りではどこか懐かしいメロンボールのような味がしました。

 

 

27.男鹿ホテル

→【30日前の早めの予約♪】お勧め創作料理 / ダイニングで名物磯焼き&炭火焼も堪能♪【スタンダード】鹿苑館 (和室8畳)

秋田県男鹿市北浦湯本字草木原13-1

最寄り:羽立駅(16.6km) ※事前予約で男鹿駅から送迎バス有

冷蔵庫:あり、ポット:あり、エアコン:あり

ドライヤー:あり、コンセント:3か所、テレビ:あり、wi-fi : あり

お風呂:あり・大浴場にて男鹿温泉 

 

アキタノおもてなしスタンプラリーをチェックイン時に提示で、お酒お銚子1本・ソフトドリンクグラス1杯サービスしてくれます

 

 

移動距離:310km

徒歩距離:3.9km

<15>ピザランチとハーブティー。日帰り一人カフェ巡り / 三宅・天理・田原本 (グルメ) [2491文字]

緊張性頭痛が最近の悩み・・・どうも、病弱な旅人です。

 

ここ10日ほど、後頭部の鈍痛及び痺れ感・浮遊感・倦怠感・耳鳴り・吐き気・食欲不振・首の痛み・肩の痛み等で悩まされていました。

遂に耐えかねて病院に赴いたところ

目の疲れや睡眠不足、環境の変化やストレスが主な原因という極めて一般的な頭痛とのことでした。

「いっぱい飲むロキソニンと貼るロキソニン出しておきますね。無くなったら市販の薬、イブAあたりを飲んでおけば大丈夫ですよ」と(この医者ダメかもしれない)

 

ん~~それにしても何か変わったこと??なんも思いつかんわ・・・

しいて言えば一人旅最近してないな・・・・・・なるほど。

 

どうやら一人旅をしなければいけない体質らしい!!

(俺はそんな話は聞いたことない!だがこれは利用させてもらう!!)

 

ということで、まず手始めにプチお出かけ。

 

 

自宅→黒田(奈良県田原本町)→天理(奈良県天理市)→田原本(奈良県田原本町)→自宅

 

お得なきっぷは持ち合わせていなかったので実費で近鉄電車に乗って行ってきました。

 

 

~本日のグルメ~

朝:なし

三宅町にある「アトリエ・シェ シュナ」というお店で食事ができると食べログや公式HPで聞いて伺いましたが、3年前に食事の提供は終了。

 

現在は

カバラ数秘カウンセリング:生年月日から本質・才能・試練を見抜く

カバラ講習会:カバラ数秘を学ぶ

お一人様会:マンツーマンでプライベートのお時間を取ってくれる

オーラ鑑定、トールペイントとかの営業となっていました

 

店主曰く公式のホームページが消せなくて困っているみたいです。

f:id:JUKAM:20170905004113j:plain

 

これらの収益は殺処分されてしまう犬たちの保護やその里親探し活動に充てているそうなんですね。

元々はそれをカフェの売上から計上していたみたいですが、ジョブチェンジというか営業形態を変更して現在に落ち着いています

困っていれば犬も人も助けてあげたいという優しい店主さんなんですね。

 

最後には「わざわざ来てくれたのに申し訳ないです」とクッキーをくれました

本当にありがとうございます!

f:id:JUKAM:20170905005453j:plain

 

アトリエ・シェ シュナ

奈良県磯城郡三宅町伴堂672-5

0745-43-0401

最寄り:黒田駅(680m)

 

 

昼:cafe NiNE STORiES ¥1980

→特選Bセット(ナインストーリーズピザ・アイスティー)

 

f:id:JUKAM:20170905011457j:plain

偶然見つけたお店に飛び入りします!

 

f:id:JUKAM:20170905011715j:plain

1000円前後のものも隣のページにありましたがランチにしては強気な価格設定ですね

贅沢なランチには良いかも?

 

今回はほどほどに特選Bセットにしてみました

 

f:id:JUKAM:20170905013058j:plain

滑らかで口当たりの良いスープです

ジャガイモの優しい味がしてかなり美味しいですね!

 

サラダは特選生ハムサラダと説明を受けました

レタスとオリーブとパプリカ、生ハム

カラフルで見栄えも良く、シャキシャキ感も十分にありました

これも美味しかったです

 

f:id:JUKAM:20170905011539j:plain

メインのピザは大きさ20cmくらい。生地はパイ生地よろしくパリパリでちょっと油っこい印象ですね

歯応えがかなりありました

 

具材はチーズ、ベーコン、ウインナー、サラミ、オリーブ、アスパラ、しいたけ、しめじ、エリンギ、コーン、玉ねぎ

ワオ!九つのストーリー以上のボリューム・・・って多すぎるわ!!ちょっと雑多になってしまってますね、うん。

肉系が多くて胃がしんどかったです。

 

本当にお腹いっぱいで気持ち悪かったです。

一人で食べるのにもうピザはないな・・・・・ 

 

 

125.NiNE STORiES
カフェ・パスタ・ピザ
奈良県天理市田部町151-1
0743-63-8861
11:00~22:00(LO.21:30)

※ランチは11:00~15:30
不定休
最寄り:天理駅(460m)
予算:¥1000~2000

 

 

 

間:養生庵 ¥440

→いい夢見てね茶

 

f:id:JUKAM:20170905013729j:plain

雑貨とお茶の看板が目印のハーブティー専門店

ネットで見てから吸い付けられるようにやってきました

 

f:id:JUKAM:20170905020603j:plain

f:id:JUKAM:20170905020624j:plain

個性的なメニューがずらり。

薬草配合達人の店主はまさに魔女!

 

肩こりに効くらしい千里眼茶は売り切れ(?)だったので、いい夢見てね茶を選びました。

 

 

f:id:JUKAM:20170905013818j:plain

黄金の綺麗な色!

匂いは独特な感じがしましたが、これもまたいいですね。。

ティーセラピーという表現が良さそうです

 

味はちょっと甘くてスッキリ飲みやすかったです

いやぁ~、ここ1・2年で気付いたんだけどハーブティーって美味しいんだね!

この繊細なバランスに惹かれてしまいましたよ

 

ふ~、いい夢見れるといいなぁ(´ω`)

(とか言ってこの時間まで起きてることが問題)

 

f:id:JUKAM:20170905014337p:plain

あと今日は偶然習字の大(?)先生が来ていて「これも何かの縁ですから」と一文字書かせてくださいました。

なんと国内はおろか海外でも書画の個展をひらくほどの先生だそうですよ・・・ぶったまげ!!

 

実は普段からも月に2回ほどお店でアートな書の会というのをやっていて、その度に先生に来ていただいているそうなんですね

でも今回は、同級生が町議会に立候補するから願掛けに一筆書いて欲しいという店主の願いでアートな書の会でもないのに駆けつけてくれたんですって。

 

まぁ、そんなこんなで自由にお書きくださいと言われたものの

当方7年ぶりに筆というものを持った故、何をどう書けばいいのか分からずしどろもどろ。

 

いつも書の会の人達は何書いてるんですか?と聞いたら

店主は「閻魔」とか「神」、他の方も「愛」「髑髏」「骸骨」「意識朦朧」とか黒歴史になりそうなことを書くらしいので

じゃあ、と思って闇と書いてみました。

 

 

ちなみに、いうまでもなく上側が先生の文字・・というか作品です

おどろおどろしい闇を演出しているあたりがすごいです。恐れ入りました。。

 

今度は9月17日が習字教室なのでしっかりお金払って行こうかな!!

 

 

126.養生庵
カフェ
奈良県磯城郡田原本町阪手198-6
0744-34-3737 (食事は前日までの予約制)
10:00~18:00 (営業時間変更の場合あり)
水曜日 +臨時休業あり
最寄り:田原本駅(1.2km)、西田原本駅(1.3km)
予算:¥1000以内

 

 

乗車距離:120km (お腹落ち着かせるのに大回りしてた)

乗車時間:3時間4分

徒歩距離:8.6km

出費:¥4,470

<14>うどん巡りとタコせんべい。日帰りドライブ二人旅 / 南あわじ、綾川、まんのう、善通寺、坂出、淡路 (グルメ) [4919文字]

嫌いなものは高温多湿・大型連休・凶悪害虫!どうも、弱腰の旅人です。

 

夏と言えば!やっぱり高校野球ですねぇ。

クーラーガンガンの部屋でサイダーを飲みながらテレビ観戦するのがここ3年間、僕の夏の楽しみです

今年はいつもに増して(とか言って今まで3回しか見てないけど。)1回戦の見応えがありましたね~

2日目と4日目なんていきなり準決勝みたいでそれはそれはもう・・・うんうん。

 

え、旅行?

夏休みで人がどこも多いうえに、こんな毎日クソ暑い中で行く気なんておきないです(真顔)

まぁ・・・人が多いのは百歩譲ってもこの暑さは本当にダメだと思いますよ。

こんな気候でウロウロするなんて正直言って生命の危険を感じます。

そういうわけで暑くなればなるほど引きこもり体質になる旅人の為、当ブログは夏場の更新頻度が壊滅します。

(あぁ~、早く東北地方に引っ越してぇ)

 

 

ってことで、去る8月15日

 

 

自宅→淡路島南PA(兵庫県南あわじ市)→府中湖IC(香川県坂出市)→香川県綾川町→香川県まんのう町→香川県善通寺市→香川県坂出市→坂出IC→鳴門IC(徳島県鳴門市)→津名一宮IC(兵庫県淡路市)→自宅

 

月に1度の恒例行事と化しております

お友達の運転による旅行です

(あぁ~、早く運転免許取りてぇ)

 

パッと思い付きで「大垣で水まんじゅう巡り」するか「香川でうどん巡り」するか友達に訊いたところ

うどん巡りが良いということだったので香川県に行ってきました

 

1杯100円、200円のうどんを数杯食べるために1万円以上する高速料金を払って行ったわけですが

そこまでしても行く魅力が香川にはあるんですよね!!

 

まぁとりあえず、明石海峡大橋の通行台数が8月11日に通算2億台を突破したということで、、おめでとうございます。

 

 

~この日の食事~ 

朝:なし

 

 

間:淡路島南PA ¥410

→すだちサイダー(¥205) ×2

f:id:JUKAM:20170818180501j:plain淡路島の南側でちょっと休憩。

しかしだ・・・淡路島を名乗っておきながら内容は四国色が強い件。

お土産物の半分は四国名物(特にすだちゴリ押し!)

しっかり息して淡路島くん!!

 

f:id:JUKAM:20170818201109j:plain

と言いつつも買ったのはゴリゴリ徳島色の「すだちサイダー」。

(サイダーが陳列されていると買いたくなる衝動は抑えられない病気)

 

味はミニッツメイド「はちみつゆず」の爽やかサイダー夏仕様

ハチミツっぽい甘さが美味しかったです

(※当本人は柚子とスダチの味の区別は出来ません)

でも、石川県の湯涌サイダー 柚子乙女よりは控えめな味わいかなぁ?? 

 

 

淡路島南PA 下り線(売店)

兵庫県南あわじ市阿那賀608-8

0799-39-1150

[平日] 7:30~20:30

[休日] 7:30~21:00

年中無休

最寄り:[神戸淡路鳴門道] 淡路島南PA 下り線

 

 

昼1:手打ちうどん たむら ¥200

→うどん(小)

 

f:id:JUKAM:20170819004739j:plain

時間は9:25

9:00開店ですが既に30~40人は並んでいたでしょうか

駐車場を見てみると「新潟」「大阪」「堺」「広島」など県外ナンバーがずらり。

いかに人気があるかが伺えますね

 

でも、ゆったり食べる感じのお店ではないので回転率は良いです

9:45には入店できていました。(約20分待ち)

 

f:id:JUKAM:20170819004822j:plainこれが香川県の凄いところですよね

 

何がすごいって値段はさることながら

(光で反射しちゃってる部分は「うどん大 ¥300」「コロッケ¥100」)

当店は”セルフ”と書いてあったらとことんセルフなところ。

 

f:id:JUKAM:20170828012001j:plain

ここのお店では、注文を入れると水で締めた状態で渡されるのですが

温かいかけうどんが食べたい人は、自分でもう一度うどんあげ(※金網に取っ手がついたやつ)に入れて温めなおして湯切りして温出汁を

冷たいかけうどんが食べたい人は、渡されたお椀そのままで冷出汁を入れて

 

そのあと、薬味でネギを取ったり生姜は自分でおろしたり

卵は籠の中に積んであるので勝手に取って割って盛り付け(※料金は食後に自己申告)

天ぷら、あげ、ちくわも容器に入ってるのを勝手に取って盛り付け(※食後に自己申告)

 

という具合に、麺を作る工程以外は全てお客に一任させているのが

「やっぱ香川らしいな!すげぇな!!」と思う点でございます

 

初めて来る人にはいろいろ刺激が強過ぎると思いますよ(笑)

いきなり客が自分で麺を湯切りしてたり、生姜こすってたり、卵勝手に割ってそのまま外に出て立って食ってる人がいるのを目の当たりにしてたじろいでる人も若干いらっしゃいますからね

 

 

f:id:JUKAM:20170819004855j:plain

シンプルが一番!ってまさにこれですよね

うどんのお手本って言ってもいいでしょう

 

柔らかいけどなんか噛み応えがあって、しかも噛めば噛むほど小麦の甘さがジワリ。

またその甘さを持ち上げるいい塩梅のいりこ出汁

 

人って、200円でこんなにも幸せになれるんだね・・・・・

いつまでも余韻に浸れる感動の味!ごちそうさまでした。

 

 

119.手打ちうどん たむら
うどん
香川県綾歌郡綾川町陶1090-3
087-876-0922
9:00~13:00 (売り切れ次第終了)
定休日:日曜・祝日
最寄り:陶駅(2.3km)、[高松道]府中湖スマートIC(2.7km)
予算:¥500以内

 

 

昼2:山越うどん

開店後1時間、既に数百人が並んでいようかという人気っぷり

さすがは釜玉うどん発祥のお店ですね!

こうなれば考えるまでもないでしょう。。

 

諦めよう!(お盆なめてた)

 

 

昼3:三嶋製麺所 ¥170

→うどん小(¥140)、卵(¥30)

f:id:JUKAM:20170821142213j:plain

予め場所を調べておかないとまずたどり着けることはないでしょう。

店の看板は無し、駐車場は3台だけ

(既に満車だったので近くの公民館に停めました・・・良いのかわからないけど。)

 

10:35入店

待ち時間無し、お客さんは食事中の方が3人だけでした

どこのうどん屋も人が多い中、これだけの人数ということは穴場なのかな・・・?

 

f:id:JUKAM:20170821142238j:plain

メニューは「うどん小」と「うどん大」だけ

しかも、醤油のみ!(かけ出汁はありません)

本当のうどんという麺の味を食べたい方にオススメのお店です

(ちなみに、ここも料金は食後に払います

卵は籠の中にたくさん入っているので勝手に割って食べしょう)

 

僕は5年前までは

うどんは出汁じゃないと美味しくない!って思っていたけど

初めてここに来てからは、醤油でもこれだけ美味しいんだと気付かされました

今では、かけはうどんとの遊戯、醤油はうどんに対する畏敬だと私は思っております。(オーバー)

 

でもとにかく、この小麦の味がしてこそ美味しい讃岐うどんの証ですよ

コシもばっちりですしね!本当に美味しいお店です

 

 

120. 三嶋製麺所
うどん
香川県仲多度郡まんのう町川東276
0877-84-2266
10:00~16:30
定休日:金曜日
最寄り:[徳島道]美馬IC(17.3km)、[高松道]善通寺IC(23.2km)、[高松道]府中湖スマートIC(23.2km)、琴平駅(16.7km)
予算:¥200前後

 

 

昼4:谷川米穀店

臨時休業。

はい、次ッ!

 

 

昼5:灸まんうどん ¥430

→かけ小(¥250)、うずら(¥90)、れんこん(¥90)

f:id:JUKAM:20170821142312j:plain

 

f:id:JUKAM:20170821142348j:plain

電柱に張り付いていた大量の広告に導かれてやってきました。

 

f:id:JUKAM:20170821142412j:plain

しかし、思いました

露骨に名物うどんとアピールしてるくせになんかイマイチ。

ムニムニの麺でコシがないし、明らかな観光客目当てだから値段が高い!

(これでも高いと思うのが香川県の凄いところ)

なんというか....市販のうどん?

これで名物讃岐うどんを名乗ってはいけませんね。

 

あ、でも天ぷらは物凄くおいしかったです

特にレンコンなんて感服いたしました

シャキシャキの食感で納豆並みに繊維質の糸もひいていましたし、しかも甘いと

このレベルが90円だったら是非また来たいです!

天ぷらだけ食べに・・・(失礼

 

 

121.灸まんうどん

うどん・天ぷら

香川県善通寺市大麻町388

0877-73-3751

9:30~18:00

年中無休

最寄り:琴電琴平駅(1.4km)、琴平駅(1.6km)、[高松道]善通寺IC(5.7km)

予算:¥500前後(¥1000以内)

 

 

土産1:日の出製麺所 ¥540

→さぬき生うどん 520g

f:id:JUKAM:20170821142437j:plain

営業時間が半端なく短いことで伝説的になってるうどん屋さん

 

メインの製麺業に差し支えがない限度の食事提供が1時間だというお店側の判断によって、この極端に短い営業時間になっているようです

 

今回はお盆ということもあって、絶対えげつない行列ができているだろう踏んだ我々は

ここのお店で食べることを諦めて、お土産として持って帰ることを選択しました。

 

まぁ、どんだけ行列ができても12:30までに並べていれば、最後尾は何時になろうが食べさせてくれるみたいなんですけどね

それじゃ時間がもったいないから・・・。

 

f:id:JUKAM:20170828014907j:plain

 

 

日の出製麺所
うどん
香川県坂出市富士見町1-8-5
0877-46-3882 (予約不可)
[食事]11:30~12:30(終わる時点で並べていればOK)

[麺の販売]9:00~17:00
不定休(※公式HPに記載)
最寄り:坂出駅(690m)、[瀬戸中央道]坂出IC(1.7km)
予算:食事¥300前後、土産¥1000~2000

 

 

間:COCO CLUB

臨時休業。

時間余ったから徳島バーガー食べようと思ったのに!!

 

 

土産2:たこせんの里 ¥1404

→いかすみせんべい(¥540)、磯みりん(¥324)、限定(¥540)

 

f:id:JUKAM:20170823134218j:plain

ちびっ子にも人気のたこせん専門店

また、工場見学が無料で出来たり、全てのせんべいが試食可能なうえに紙コップでお茶や水・コーヒーが無料で飲み放題(椅子やテーブルもそこそこ完備)だったりするので休憩場としても人気のようです

 

友達がここのリピーターで「寄りたい!」とのことだったので来ました

 

f:id:JUKAM:20170823134528j:plain

機械故障で限定品?

お友達曰はく、いろいろも全く同じだと思うと言っていました

 

f:id:JUKAM:20170823134548j:plain

お盆の時は工場は休みなのかな・・・?

 

f:id:JUKAM:20170824000409j:plain

イカスミとかワサビとか玉ねぎとか、梅とかみりんとかエビとか・・・

たこせんとは一体・・・?(最早たこせんのアイデンティティは崩壊してる)

しかも説明書きの所には「上手な"えびせんべい"の保存方法」って書いちゃってるしね!!

 

いやでも、美味しいからそんなことはどうでも良いのです。

ちなみに色々入ったヤツ、オススメです

これだけの種類だと好きじゃない味もありますが、そんな時は違う味のと一緒に食べるといいですよ!

自分だけの味が新発見できるかも

 

 

122.たこせんべいの里

せんべい・お土産・休憩

兵庫県淡路市中田4155-1

0799-60-2248 (電話注文は0120-55-7677)

9:00~17:00 (大晦日は15:00まで)

年中無休

最寄り:[神戸淡路鳴門道]津名一宮IC (660m)

予算:¥1000~3000

 

 

以下はそのへんのチェーン店なので適当です。

 

 

夜:ロッテリア (お友達の奢り)

→半熟テリたまバーガーセット

 

地元奈良県内で4店舗しかないロッテリア

帰り道に「ロッテリアでまともにハンバーガー食ったことない」って言ったら友達が連れて行ってくれました

多少渋滞に巻き込まれながらも早めに戻ってきて特に食べたいものとかもなかったからジャンクフードでもお構いなし。笑

 

友達はファーストフード系でロッテリアがNo.1って言ってたけど

僕はそれでもモスバーガー派かな・・・

あのゴツイポテトとオニオンリングがお気に入りなのです

 

あ、でも次はちゃんとロッテリアNo.1(?)らしい絶品チーズバーガーを食べてから判断しよう。

 

123.ロッテリア じゃんぼ香芝店

ハンバーガー

奈良県香芝市磯壁3-40-1

0745-78-3208

10:00~20:00

不定休(じゃんぼスクエアと同じ)

最寄り:近鉄下田駅(370m)、香芝駅(790m)

予算:¥1000前後

 

 

間:スターバックス 奈良西大和ニュータウン店 ¥475

→アイスカフェモカ

 

最後はスタバでパズドラしてました。笑

周りの学生達がレポート用紙を広げてる中、二人だけゲームで盛り上がっていてなんか恥ずかしかったです。。

 

124.スターバックス 奈良西大和ニュータウン店

カフェ

奈良県北葛城郡河合町薬井476-4

0745-34-0160

8:00~24:00

不定休

最寄り:大輪田駅(1.2km)、王寺駅(1.4km)

予算:¥1000以内 

 

 

出費:¥14,649

乗車距離:587.9km

徒歩距離:2.2km