読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たびびと.jp

旅する大学生がお送りするグルメ特化型の地域情報サイト

<9>日帰り一人旅 / ドライブ二人旅 宇陀室生寺・奈良 (観光&グルメ)

自宅→室生口大野(奈良県宇陀市) / →奈良県奈良市→自宅

 

5月23日のこと...

せっかくの好天続きの旅行日和、無下にするのも忍びないので

室生寺へ行ってきました

(受験勉強やってた頃に映像授業で日本史の先生が「室生寺はベストオブテンプル。 人少ないし最高」と熱弁していたのが記憶に残っていて気になってた)

 

その前に軽く復習。

室生寺...平安時代前期に建立、弘仁・貞観文化の寺院と彫刻の要。日本一小さな五重塔で有名(16m、電柱よりちょい高いくらい)、金堂釈迦如来像・弥勒堂釈迦如来坐像は入試必出レベル...みたいです。

もう完全に記憶から抜け落ちていました(トホホ)

 

 

さて 

最寄りは室生口大野駅ですが、駅から7kmくらい離れているのでバスを使います

山道ありの7kmは無謀です。コレゼッタイ 

 

f:id:JUKAM:20170525195747j:plain

 完全にお寺の拝観(8:00~17:00)に合わせた時刻表となっていますね

1時間に1本、ただし正午はなし。

 

今回は11時20分のバスに乗りました

乗客8名、さっそく穴場感が漂っていますよ!

 

 

出発後ほどなくして...

「左手側に見えているのは大野寺弥勒摩崖仏です」と速度を落とすバスの運転手

 ご丁寧にありがとうございます(言われるまで本当に知らなかった)

f:id:JUKAM:20170527202814j:plain

高さ30mの岩に刻まれた石仏

1209年に開眼供養が行われたものだという。

 

なんだろう...異界のモノを見てるような感じ

神秘に満ちていますね。

 

 

山道を走ること15分、終点の室生寺に到着

 

f:id:JUKAM:20170526034837j:plain

思っていた以上にいろいろお店ありますね!

(なんか山奥に隠れるようにお寺だけがあるのかと思ってた)

これなら食事の心配もなさそうです...

 

 

 

 そしてバスの停留所から300mほど歩いた先が入口のようですね

赤い橋が目印です

 

f:id:JUKAM:20170528185628j:plain

 

 

 

f:id:JUKAM:20170526035234j:plain

入口付近は工事が施されていました。

 

f:id:JUKAM:20170529003901j:plain

あぁ~良い良い!

 

ここは、鎧坂と呼ばれているところ

室生寺に来て、金堂・本堂・五重塔を拝観する際は必ず通ることになります

 

この日近畿地方は気温30℃くらいまで上がったけど、そうは感じさせない爽やかな風が吹き渡る。

麓からは宇陀川の流れる音とかヤマドリの多様な鳴き声も聞こえます

ロケーションは完璧ですね!

 

 

f:id:JUKAM:20170529010403j:plain

鎧坂を上って正面にあるのは金堂

ここの中に釈迦如来像、薬師如来像、地蔵菩薩像、文殊菩薩像、十一面観音像、十二神将像が並べられております

一般の人が中に入れるのは4月と11月の限られた期間のみだそうで、それ以外は金堂の縁から中を見るのみにとどまります (撮影は厳禁)

 

ちなみに中にはお寺の方が居て、話を伺えば丁寧に仏像のことを教えてくれますよ

(先を行っていた若者2人組が色々質問していた)

 

 

個人的に様々な表情とポーズをとる十二神将像が印象に残りましたね

 

鬼気迫る表情の寅神像

眩しい光の反射を左手で隠しながら遠くを眺めるような巳神像

スーパーサイヤ人のように髪を逆立たせ見下ろす辰神像

うっかり忘れちゃったという表情で頬杖ついている未神像

なぜかこの像だけに牙があるという酉神像

 

「仏像様をこういうのも変な話ですけど...、カワイイです」とお寺の関係者

神を具現化した像なのにどこか人間味のある表情や動きをしているのがカワイイということなのでしょうね。なるほどなるほど

 

ちなみに、運慶作と伝えられるこの十二神将像ですが

頭上に十二支の動物が刻まれているのでよ~~く見ると分かるそうですよ

 

 

f:id:JUKAM:20170529014142j:plain

続いて鎧坂を上がって右側にあるのは天神社

この方角から1kmほど先に室生龍穴神社があるのですが

そこに敬意を表してその方向に祠が建てられているのだとか。

ここから先は龍神様の領域なので禁足地ですよという意味もあるそうです

 

 

f:id:JUKAM:20170529015130j:plain

最後に鎧坂の左側は弥勒堂

この中に釈迦如来坐像があるそうです...が暗すぎて全く見えませんでした。

 

 

そして、そのあとは美しい緑をぼんやり眺めつつ椅子に座っていたところ

友達から突如として連絡が入ってきました

 

友「今日は暇してる?」

俺「暇すぎてお出かけしてしもたわ」

友「あらそーなのね、どこいってますの」

いかにも車を持ってる人の余裕っぷりかましちゃって!(うらやましいだけ)

俺「奈良県内よ、室生寺ってとこ」

友「あー、宇陀の方やっけ」

俺「ご名答。ご一緒にいかがですか!!」

友「いいですね~、暇ですしね~~」

友「あと1時間半くらいで着くと思われ」

俺「りょかい」

さすが車を持つ者は強いですね...!

 

ということで、

ここから1時間半、ゆっくり森林浴を...

 

ブウウウン~~

「ヤベェ^p^、オオスズメバチ!!!」

脊髄反射のごとく逃げ去りましたが

 ここから死闘の幕開けとなってしまいました...

 

 

更に金堂の横の石段を登った先にあるのが本堂

f:id:JUKAM:20170529021255j:plain

んー、本当にすごく美しいのにブンブン蜂が飛び交っていておちおち見学もしてらんない!! 

 

 

 

f:id:JUKAM:20170529021710j:plain

 

北畠親房のお墓ってこんなところにあったんだ・・・

 

f:id:JUKAM:20170529022137j:plain

これが噂の五重塔ですね!

日本最小で全長16.1m、平安時代初期の建立、問答無用で国宝。

 

でも見どころは実はそれだけじゃなく....?

(九輪の最先端部に注目)

f:id:JUKAM:20170529022329j:plain

通常であれば相輪と呼ばれる(九輪、水煙、竜車、宝珠の順にある)構成のようですけど

これは宝瓶を載せ宝鐸を吊りめぐらせて天蓋を作ってあるなど他に類が無い塔なんです!

 

尚、平成10年には紀伊半島に上陸した台風の影響で老齢の木が倒れたせいで

この五重塔がズタズタになったみたいですが、今では面影なく

小柄ながらも凛とした佇まいで見応え充分ですね

本当によかった。奈良が誇る秘寺ですからね

 

 

でも見学はここで終わりではありません。

実はさらに山奥に「奥の院御影堂」が残っています

ここだけ行かないわけもね....

f:id:JUKAM:20170529024109j:plain

果てしなく続く石段.... の道中

太い糸吐き散らす蜘蛛が上から降ってきたり、オオスズメバチやアシナガバチも盛んに飛び交っているので危険度MAX!

虫たちはゆっくり見学することを許してくれない!

このときばかりは十二神将の寅神像より鬼気迫る顔になってたと思う。

 

下に落ちたら命無いし、蜂にやられても命無いかもしれないし....もう上がれ!!とダッシュで駆け抜けました。

 

 

 

f:id:JUKAM:20170529024403j:plain

鬱蒼とした山中に舞台造の位牌堂が姿を見せました

 

やっと頂ですか^^;

 

f:id:JUKAM:20170529024603j:plain

あー、休めるとこあってよかった!!

息切れモードMAXです。

運動不足の解消には十分すぎる活動量でした。

 

 

 

うん、確かに聞いた通り最高の雰囲気だとは思いました。

ゆっくりさえ出来れば思う存分森林浴が出来て心休められそうなのに....

何せオオスズメバチやアシナガバチも盛んに飛び交っていて危険度が半端ない!

本当に虫たちはゆっくり見学することも許してくれません

加え、自然の地形に応じた伽藍配置のせいで本堂、金堂、五重塔がバラバラで果てしない階段の数

身も心も擦り切れる思いでした。まさに満身創痍

(行くなら3~4月、絶対3~4月。こりゃもう来年リベンジですね...)

 

 

もう本当に早く友達来てくれー!!!と最後の方は涙目でした。

 

 

 

~この日の食事~

 

朝 : 自宅

 

 

昼 : 橋本屋 ¥1728

→ざるそば定食

 

f:id:JUKAM:20170525021406j:plain

室生寺の門の前にある食事処

写真両脇がここのお店で、右側が山菜メインの食事・左側がそばや丼など手軽な食事をいただけるところとなっています

 

今回は左側でいただきました

 

 

f:id:JUKAM:20170525022116j:plain

精進料理みたい!

高野豆腐とナス+ピーマンの味噌田楽、たくあん+白菜の漬物と山菜を山椒で和えた香物

優しい素材の味ですね

 

2時間もの間、右往左往に虫達からの全力逃亡劇を繰り広げてようやくあり付けた食事

いやぁ美味しい...。

張り詰めた心がほぐされていくようです。

 

 

100.橋本屋
和食・そば
奈良県宇陀市室生800
0745-93-2056
10:00~16:00
不定休
最寄り:室生口大野駅(6.8km)、室生寺(200m)
予算:¥1000~2000

 

 

~~ここから二人でドライブ~~

 

 

間 : やまが ¥1200

→葛切り

 

f:id:JUKAM:20170525023100j:plain

古民家風のちょっとした甘味処

目の前を流れる宇陀川のせせらぎと小鳥の鳴き声を鼓膜に感じながらゆったりと時間が流れていきます

 

ちなみにメニューは2種類だけ。

「葛切り」か「抹茶・葛焼き」か

 

f:id:JUKAM:20170525023225j:plain

宮内庁御用達の黒川吉野本葛100%の葛切りは、阿波産和三盆の蜜でいただきます

透明で凄くモチモチしたきしめんを黒酢と黒蜜の良いとこ取りしたようなまろやかな蜜で食べる感覚(卑近な例ですが)

見た目以上に結構お腹膨れる一品

 

清涼感抜群なのでこれからの季節にピッタリですね 

 

 

101.やまが
甘味処
奈良県宇陀市室生大野2369
0745-92-3355
10:00~18:00
年中無休
最寄り:室生口大野駅(630m)
予算:¥1000~2000

 

 

 

夜 : さくらや ¥2060

→馬刺し五種盛り、とーふサラダ、馬ロッケ、鶏からあげ、、馬メンチカツ

奈良市内で熊本の味を!辛子蓮根や一文字ぐるぐるこそ無いけど、馬肉は堪能できます

 

f:id:JUKAM:20170525025616j:plain

今日のお通しはカリカリオニオンフライが甘くて美味しいポテトサラダ

 

f:id:JUKAM:20170525025800j:plain

いきなり大本命の馬刺し!

熊本県から直送しているそうです

シソは萎びてるけど大嫌いだから別に問題なし

 

霜降り、赤身、タテガミ、ふたえご...(もう1種は不明)

歯応えはそれなりにあるけど、噛めば噛むほど甘いお肉

うーわ感動。めちゃくちゃ美味しい!

醤油もまた九州のやつなのかな?甘いテイストです....イイネ

 

f:id:JUKAM:20170525031538j:plain

 

f:id:JUKAM:20170525033607j:plain

 

102.さくらや
居酒屋・馬肉
奈良県奈良市杉ヶ町35-1
0742-22-6177
18:00~3:00
不定休
最寄り:奈良駅(400m)
予算:¥2000~3000

 

 

この後は午前1時半までボウリング(計13ゲーム)とビリヤード(約2時間)をひたすらしましたとさ。

 

f:id:JUKAM:20170525020814j:plain

最後の最後はボウリングを持つ気力もなくなって凄惨なスコアに...笑

元気なお友達は終始ペースを崩すことなく投げておられました

(ねぇ、その元気わげでぇ^p^)

 

 

次回、次の金曜日か土曜日に更新します

<8>日帰り一人旅 / 上郡・赤穂 (観光&グルメ)

自宅→上郡(兵庫県上郡町)→坂越(兵庫県赤穂市)→自宅

 

今日は春の関西1dayパス(3600円)を使ってぶらりとお出かけ。

 

元々は友達(榛原に一緒に行った人とは別)と行く予定だったのですが、まさかのドタキャン。

というか音信不通と...やれやれ

まぁいつもの事ですから一人でめぐりましょう。

 

 

 

大阪~姫路

f:id:JUKAM:20170511234833j:plain

爆走する新快速

常に本気を出し続ける区間

大阪から姫路まで87.9km・全38駅中、停車するのは8駅

乗っていて爽快、でもいつも思うけど正直速すぎて怖い

2年くらい前に乗っている電車で人身事故を起こされたのは今でも若干トラウマです。(その時は湖西線でしたが)

 

姫路~相生

特に見所もない区間。

平日の昼前でも結構人が多い

 

 

相生~上郡

f:id:JUKAM:20170511235011j:plain

近畿圏アーバンネットワークの端っこ。

大阪方面からの電車は9割がた乗り換えを有無を言わせず強いられるため、青春18切符の期間中は特に関所となっております。

そして未だに真っ黄色(末期色)の電車が拝める区間

今回は吉備之国くまなく旅し隊ラッピングの電車でした

凄い個人的な理由ですが、このネコちゃんが好き過ぎてたまらないです

 

f:id:JUKAM:20170511235334j:plain

めちゃかわ (๑❛‿ ❛๑)

 

 

さてさて...そうしてやってきた今回のメインは

兵庫県赤穂市の坂越というところ

 

 

f:id:JUKAM:20170512000302j:plain

秦河勝(7世紀の人物)が蘇我入鹿の乱を避けて漂着し、その後の余生を坂越界隈の開拓とその教育に全力を投じたという...

後に江戸時代に北前船の寄港地として栄え今では立派な文化財も多数

 

奈良に所縁があって独自の歴史もある。そんなところが赤穂にあったとは...

赤穂市は赤穂浪士だけじゃない、ということですね

(観光案内所の人に声をかけられるまでそんなの知りませんでした。)

 そして、そんな観光案内所の人にオススメされたのが妙見寺の観音堂から見る瀬戸内海の絶景だという。

 

本当に無知は損です。ただカフェ巡りすることしか考えていなかった...

 

では早速行ってみることにしました!

 

 

f:id:JUKAM:20170512000948j:plain

その入り口は大避(おおさけ)神社の参道

ここの神社に秦河勝が祀られているそうな。

 

その神社の境内へと続く階段の手前の道を左

すると一気に風景が変わり広場が出現

 

f:id:JUKAM:20170512001250j:plain

すっごい良い感じ。

爽やかな初夏の海風を肌に感じ、うぐいすを筆頭に小鳥たちのさえずりが聞こえます (ほんと心病んでる)

 

ここから急に山道っぽくなっていきます

 

f:id:JUKAM:20170512002650j:plain

 

新緑美しい山道、風に揺れさざめく木々の音、更に音響する小鳥たちの鳴き声

 

f:id:JUKAM:20170512002936j:plain

 

こんなにも綺麗なのに誰もいないの!?

 

いやいや、アイス食いながら自撮りばっかりしてるよりも絶対こっちの方が幸せ感じるって本当に

森林浴って最高だと思うんですよ(※人それぞれ)

 

 

f:id:JUKAM:20170512003235j:plain

と思ったのも束の間。目的地到着です

実は最初の参道から600mくらいなのでサッとこれちゃいます

 

 

f:id:JUKAM:20170512003519j:plain

神隠しされそうな雰囲気から一転、綺麗に整地されていて

お堂がそのままくつろげるスペースとなっています

 

ここがベストビューポイント

後ろ側に瀬戸内海と囲う山々の絶景が...!

 

 

f:id:JUKAM:20170512003814j:plain

うーわー!!独り占めの絶景幸せ。

昇天

 

 

 

~本日の食事~

朝:なし

 

昼 : CLOVER ¥1000

→日替わりランチ

 

f:id:JUKAM:20170511230735j:plain

上郡駅の裏側、地元の主婦たちの憩いの場として賑わう明るい雰囲気のカフェ

6種のランチと平日限定の日替わりランチが¥980~¥1200で満足にいただけるオシャレなお店です

 

ちなみにランチの内容は...

1.白身魚のフライ&エビフライ

2.唐揚げ&コロッケ

3.ハンバーグ&エビフライ

4.エビピラフ&エビフライ&クリームコロッケ

5.ドリア&メンチカツ&白身魚のフライ

6.トンカツ&コロッケ&エビフライ)

となっております。

 

 

今回は平日限定のランチをいただきました

 

f:id:JUKAM:20170511231101j:plain

 

ケチャップベースのデミグラスソースで煮込んだハンバーグをメインに

タラコ(?)を混ぜたドレッシングのサラダ、中華スープ、小鉢2品(ヒジキの煮物とサヤインゲンの玉子和え)

あとミニデザートとしてカフェオレのプリン

 

ボリューム満点で多彩な品数

ここのお店、豆の調理がとても上手でびっくりするくらい美味しかったです

えんどう豆もインゲン豆もこんなにパクパク食べられたの初めてかもしれません

 

食後のドリンク

 

f:id:JUKAM:20170511231123j:plain

 

アイスティーで爽やかに締めました

ごちそうさまでした

 

 

97.CLOVER
カフェ
兵庫県赤穂郡上郡町竹万107
0791-52-0839
8:00~19:00 (モーニング8:30~11:30、ランチ11:30~14:00)
定休日:日曜日
最寄り:上郡駅(740m)
予算:¥1000前後

 

 

 

間1 : 坂利太 ¥701

→ソフトクリーム(ルーラルカプリ農場 やぎミルク・パイ生地)、アラゴスク

 

f:id:JUKAM:20170511231416j:plain

歴史のある坂越のお菓子屋さん

お世辞にも活気付いた町...とは言えない中でも、2~3組並ぶほど人気のあるお店のようです

(タイミング的にたまたまだったのかな...?)

 

f:id:JUKAM:20170511231857j:plain

やぎミルクのソフトクリーム

アラゴスタに入った世界初のソフトクリームみたいです!

 

あー、なんだろうこの不思議な甘さ

天然の希少糖の味なのかヤギミルクの味なのか...

(どちらも馴染みなさ過ぎて判別できない)

福島県のクリームボックスにやや似ているというか、それをアイスクリームにしたような上品な甘さですね

とても美味しいです

 

パイ生地がナポリの伝統菓子アラゴスタのこと

「バターと砂糖が生地にほどよく溶け込んだバター香る...」と書いてありました

クロワッサンとフランスパンの間のような感じでした

 

 

98.坂利太 (サリータ)
スイーツ
兵庫県赤穂市坂越2083
0791-48-8658
10:00~17:00
定休日:火曜日、第1水曜日、第3月曜日
最寄り:坂越駅(1.6km)
予算:¥1000前後

 

 

 

間2 : 暖木 ¥1100

→季節の気まぐれパフェ(さくら抹茶)、アイスカフェオレ

 

f:id:JUKAM:20170511232338j:plain

「ならまち」っぽい、ゆったり空間のカフェ

何のやつかは忘れましたが(美容院でたまたま手に取った)雑誌に載っていたのを見て来ました

 

f:id:JUKAM:20170511232529j:plain

 

抹茶アイスに桜アイス、団子をのせて

更にいちご、オレンジ、パイナップル、リンゴなどフルーツ盛りだくさん!

より「和」感が醸し出されて

ものすごい美味しかったです

 

ただ、、最後を除いて...

底にあった流行りのシリアル?(なんかドライフルーツとか色々入ってるやつ)

本当に申し訳ないけど、これが大大大の苦手なもので...

ま、まぁ、気まぐれパフェなら仕方ないね。

 

 

99.暖木 (nonki)
カフェ・雑貨
兵庫県赤穂市坂越2022
090-1240-7461
10:00~18:00
定休日:月曜日
最寄り:坂越駅(1.3km)
予算:¥1000~2000

 

 

夜:自宅

 

—————————————

乗車距離 : 333.2km

乗車時間 : 5時間6分

徒歩距離 : 9.9km

<7>日本一値段が高いコーヒー! / 八尾

大学であった検尿の二次検査の後

今日は授業が無かったので、余った時間でカフェ巡りをしようと思っていましたが

始めに行ったお店が"色んな意味"で凄すぎて1軒のみの完結です。

(満足しきっちゃった)

 

 

f:id:JUKAM:20170509202223j:plain

訪れたのは高安駅(大阪府八尾市)

2、3年前からずっと気になっていたお店があったので今回足を運びました

 

日本一値段が高いコーヒー、1杯・7万5000円!

どこかのテレビ番組でそう紹介されていたことで知ったのがきっかけです

(いろいろ話は聞いたけど、メディアには200回以上出演してるそうで特定はできませんでした。

朝日新聞で一面を飾ったのが最初、NHKが1000万円もかけて番組を全国版と関西版の2本を作ってくれた、月曜から夜更かし、す・またん、ほんわかTV、ten、くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館など

メディアに引っ張りだこ!)

 

そのお店とは、

 

 

f:id:JUKAM:20170509213038j:plain

 

ザ・ミュンヒ ¥3700

→ゲイシャ、熟成樽仕込み氷温コーヒー20年物(おためしコース)、タンザニア(粉100g)

 

八尾市の住宅街ど真ん中にあります。

開店38年目、元はただのバイク好き

店名も持っているバイクからとってきたという

世界で5台しかないという「ミュンヒ1200cc」という40年くらい前のドイツ製のバイク(?)を見せびらかしたくて店をオープンさせたのが始まりだとか。

 

毎年5月4日(今年は何故か5月5日だった)はバイク愛好家の方々が30人ほどですが集まるそうです 

バイクは「ミュンヒ1200cc」ともう一つ「バンビーン」のどちらかを常時展示しているとのこと

(バイクは全然詳しくないので全くの暗号状態です。)

 

 

 さて、初来店の人には好みのコーヒーのタイプを聞かれます

「苦い系?酸味系?」その答えによって店内にあるオススメのコーヒーを導きだしてくれるんですね

僕は酸味系が好きだったのでそう答えると更にいろいろな選択肢が出てきました

実は友達がバイトをしているカフェでフルーティーな香りと酸味が特徴のゲイシャをよく飲んでいたのですが、それが選択肢に出たので即決

「ではゲイシャでお願いします」と

 

 

・ゲイシャ ¥1500

淹れる前に本当のコーヒーを感じてもらうために

まずは香りからいただいてもらうというのがマスターのこだわり

 

f:id:JUKAM:20170509214249j:plain

 

粉をこんなにも間近で嗅いだことは初めてですねぇ...

コーヒー豆らしい香ばしさを醸しつつもココナッツやアーモンドのようなナッツ系の香りも感じられました

いや~癒される!天然のアロマ(笑)

ずっと嗅いでいたくなるほど良いにおいでした

 

 

充分に香りを堪能したあとは

そのまま目の前でネルドリップをしてくれます

 

これがこのお店の最大のポイント

何故目の前でやるかというと、実際にやっている姿というのをお客さんの目で見てもらう為だそうで

今回注文したゲイシャは数分も経たない内に淹れることが出来るのですが

他の一部のメニューでは80~85度のお湯で30分~50分という長時間点滴のように抽出するものもあるため、厨房で黙々としているとお客さんが心配になられる(というかしびれを切らしちゃう)のを防ぐ目的でもあるのです

 

なるほど。

そして、その間にマスターと談笑するのがこのお店の醍醐味

今回は早々に淹れ終えたので飲みながら話を聞いていました

 

和牛がC5~A5ランクと等級付けられているのと同じようにコーヒーにもランクがあるんですよ(実際は各産地ごとに条件も等級異なるので和牛より複雑で難解ですが)とか

 

普段我々が飲んでいるブルーマウンテンとかマンデリン、もちろんゲイシャもそうですが、低ランクものがほとんどでハイランク(コーヒーとして本当のもの)を提供するお店は実際には少ないとか

 

今、弟子が平群町(奈良県)と和泉市(大阪府)で店をやっているからよろしく、とか

 

他のコーヒー店に行くこともあるんですけど、名刺渡されると入店拒否されるんです

「うちの店のレベルではあなたに飲ませることは出来ません」と、本当はコーヒーの話をちょっとしたいだけなのにちょっと悲しいね、とか....

 

 

 

f:id:JUKAM:20170509221957j:plain

まずは砂糖も何も入れずに一口。

 

えっ、これが本物のコーヒーの味!?

 

苦味が一切なく爽やかで穏やかな酸味、しかもフルーティーな香り

後味には感じたこともないコーヒー豆だけの甘さが舌を包む....

今まで何百店舗のコーヒーを飲んで来たけどこんな味知らない。

まさに琴線に触れる感動の味!

 

 

次に角砂糖を一つ入れて一口

 

味がまるで異なる、この時点で別の飲み物です

フルーティーな香り漂う中、酸味と甘味のシーソーゲーム

そこですかさずマスターが一言

 

「レモンティーみたいやろ」

 

そう。コーヒーなのにレモンティーみたい

紅茶とコーヒーの中間くらいの味がするんです

信じられない

 

「これが本物のゲイシャの味ですよ」

 

ズバッとトドメをさされたようになってしまいました

一体今まで飲んで来たものは何だったんだろう・・・

 

 

・熟成樽仕込み氷温コーヒー20年物(おためしコース) ¥2000

あえっ!熟成年数が増えて値段が変わっている!

今では1杯10万円。3年間で2万5000円アップ。

 

いやいやしかし、ここはお試しコースもあるんですよ。

それはスプーン1杯2000円というもの。

4ccだけの贅沢です

 

f:id:JUKAM:20170509223341j:plain

 

凄いとろみ。

コーヒー液体とは考えられないです

卑近な例で申し訳ないですが、寿司屋の甘ダレのような感じ 

 

 

f:id:JUKAM:20170509223442j:plain

気持ちおまけで表面張力ぎりぎりいっぱいまで入れて下さいました

それを40万円相当の純金製(18金)の盃とスプーンでいただきます

 

んんっ!?

貴腐ワインのような甘さと苦さ

でもカカオ比率高めのチョコレートのようなコクも合わさっていて...

これでもコーヒーの範疇に入るのか・・・?

悩みなんて消え去るような、まさに人生に力をくれる感動の味です

 

 

マスターの人生の集大成だというこの熟成コーヒー

世界初の快挙で今でもここのお店でしか味わえない貴重なもの

マスターももう72歳だし、この技法の後継者を聞いてみたところ

門外不出でこのまま伝説に残すつもりだと仰っていました

「今、味わえたあなたはラッキーですよ」

えっ、本当ですか・・・・

 

 

・タンザニア(粉100g) ¥200

f:id:JUKAM:20170509214956j:plain

 

店で飲むコーヒーはどれも高いのにお持ち帰り用のコーヒーは異常に安い?!

200円/100g、こんなハイレベルのコーヒーを"本当の本当の"原価で販売しています

これは開店38周年の記念ということで通常価格の1300円~/100gを大特価にして売り出しているそうです

 

(ここだけの話ですが、近所の同業者に気を遣っているだけで

来年は39周年記念・再来年は40周年記念として持ち帰りの豆は100gあたり200円で売り続けるつもりのようです

つまり、いつでもお持ち帰り用の豆は200円/100gということ!)

 

この袋にさらにビニール袋で包んでリュックに入れて持って帰ったのに

家に着いてリュックを開けたらコーヒーの良い香りがしみついていました

 

 

プチ情報ですが

ここのお店にある器とグラスは全てマイセンとバカラグラスで

食器類だけで3000万円相当あるそうです。

何気に触れて飲んでいたゲイシャのコーヒーカップはマイセンの1客2万5000円のもの

お水のグラスでさえマイセンの1万3000円のもの。

後々思うと恐ろしい限りです

 

 

96.ザ・ミュンヒ
コーヒー専門店

大阪府八尾市刑部2-386

072-996-0300 (「遠方から来られる場合は念の為にお電話いただけると助かります」とのこと)

6:00~3:30(LO.2:00)
年中無休(大晦日、元日やお盆も平時営業)
最寄り:高安駅 (920m)、恩智駅(1km)
予算:¥1000以上

 

 

一応年中無休ですが

数か月に1回程度あるコーヒー研修や散髪や歯医者、更にはお客さんの送迎などで

臨時休業、もしくは一時外出中の看板を出す時もあるそうです

 

恐縮にも今日は河内山本駅まで車で送ってくださいました

(高安駅から歩いて来たけど、河内山本駅の方が車でUターンしやすいという理由)

最後まで本当にお世話になりました!

 

ちなみに余談ですが

かつて話に夢中になるあまり、新幹線を逃したお客さんの為に

愛知県の刈谷市まで車で送ったことあるそうです。笑

しかも無料で・・・

「大赤字、火の車や!」と笑いながら話していました

<6>日帰り二人で食巡り~のんびりと楽しむGW~ / 宇陀

突如として友達に「どっか行くぞ」と誘われて...

 

f:id:JUKAM:20170506003623j:plain

 

奈良県宇陀市、榛原へと無計画ながらも来てしまいました。

目的はもちろん「美味いもの探し!」

 

「いやいや嘘つけよ、こんな田舎に美味いもんなんか本当にあるのか」

と怪訝な顔をされるのではないかと思いましたが

 

新緑美しい木々が広がる大自然を目の前に「おめめがハートになっちゃう」と。

期待に拍車をかける我が友でありました。

 

さすがは竹馬の友だね!!

 

 

でも、今回も見つけましたよ

ゴールデンウィーク真っ只中でも並ばずにのんびりした時間を満喫できるお店を!

 

 

~本日の食事~

朝:自宅

 

昼 : 町家盆栽Cafe コトノハ ¥1300

→本日のコトノハランチ

 

f:id:JUKAM:20170505234223j:plain

祝日の正午でも待ち時間なし!

店構えからもただならぬ穴場感が漂っていますね。 

 

f:id:JUKAM:20170505235204j:plain

こ、これは素晴らしい!!

本日の内容はイタリアンチーズハンバーグ、にんじんとカニカマのサラダ、切り干し大根のヨーグルトハリハリ、がんもどき煮物、自家米ごはん、春雨のコンソメスープ、五目豆、上ほうじ茶

かなり贅沢なランチとなっております!(数量限定)

 

・イタリアンチーズハンバーグ

トマト煮込みのしっかりと食べ応えのあるハンバーグ

とろけるチーズがこれでもか!というほどたっぷりのっています

 ジューシーでとても美味し(^o^)

 

・にんじんとカニカマのサラダ

からしマヨネーズ(粒入り)がポイント。これだけでご飯が進みます

シャキシャキしていてとても美味しい!

 

・切り干し大根ろヨーグルトハリハリ

濃厚なヨーグルトが大根独特の味を上手く包んでいますね

レーズンものせて、なかなか今までに味わったことがない新感覚のお惣菜です

 

・がんもどき煮物

たっぷりの出汁が染み込んだ美味しいがんもどきです

噛んでジュワッと、まさに和製小籠包

 

・オーガニックサラダ

ごまドレッシングがトッピング

ふわふわで雑味のないとても新鮮で美味しいサラダでした

 

・自家米ごはん

宇陀産のお米を使用しています

ごま塩がほんのりきいていてとても良い感じ!

お代わり自由なのは本当にうれしいご馳走ですね。

 

・食後のドリンク

f:id:JUKAM:20170505235348j:plain

コーヒーや紅茶からも選べましたが、ここはやはり上ほうじ茶!(大和茶を焙じたものです)

非常に香り高い!

情緒ある町並みにピッタリはまりますね....いやぁ素晴らしい

(店頭でも販売してありました)

 

靴を脱いでから座敷、ソファー、カウンターなどで食事をいただくのですが

アットホームで日常的な雰囲気を醸しながらも、豪華な非日常をも彩るランチでした

これぞ理想の休日の過ごし方ですね

ごちそうさまでした

 

 

f:id:JUKAM:20170506010002j:plain

 

 

93.町家盆栽cafe コトノハ
カフェ
奈良県宇陀市榛原萩原2664
0745-85-2156 (予約可)
[火水木日]11:00~18:00 (LO.17:30)
[金土]11:00~21:00(LO.20:30)
定休日:月曜日、第3日曜日
最寄り:榛原駅(530m)
予算:¥1000以内

 

 

 

間1 : ¥750

→ケーキセット(ブルーベリーティー、さくらロール)

 

f:id:JUKAM:20170505235803j:plain

ちょっと移動してデザートタイム

 

f:id:JUKAM:20170505235826j:plain

淡いブルーベリーの香りは嗅覚だけじゃなくて、心もくすぐられますね!

 

さくらロールは桜葉と濾した花弁を餡にしてあっさりした生クリームで優しく包み込んだロールケーキ

生地には小豆がまるごと練りこまれていました

軽い酸味のストロベリーソース、甘いチョコレートソースとのハーモニーも絶妙です

 

 

f:id:JUKAM:20170505235912j:plain

近鉄電車と店内の小物類を眺めつつケーキをいただく和やかなカフェでした

ごちそうさまでした

 

 

94.
ケーキ・カフェ
奈良県宇陀市榛原萩原831-3 (ディスカウントストア・プライスカット前)
0745-82-6668
10:00~19:00
定休日:月曜日・第1、3火曜日
最寄り:榛原駅(730m)
予算:¥1000以内

 

 

 

間2 : 茶店 珈琲 ¥740

→和洋3本セット、アイスコーヒー(レギュラー)

 

f:id:JUKAM:20170505235958j:plain

ついでなので、割と最近に駅前にできたという和カフェにも行ってみました

 

f:id:JUKAM:20170506000214j:plain

 

駅前でホッと一息つくのに良さげな雰囲気です

奈良初上陸のこだわりエスプレッソ(ニューヨークNo.1と名高い?  BROOKLYN ROASTING COMPANYより選び抜いて空輸したコーヒー豆)

とたい焼きがメインっぽい、ですが

 

f:id:JUKAM:20170506000021j:plain

奈良初上陸のコーヒーよりも、注目すべきはこのお団子がすごい!このお団子がすごい!!(大事なので二度)

 

色とりどりのお団子は

洋シリーズ2本(<上から順に>南瓜、紫芋、栗、白あん)

和シリーズ1本(<上から順に>抹茶、黒ごま、餡子、黄粉)

となっております

 

カラフルでとてもかわいい見た目👀

こんなの見たことないですよ、感動しました。

個々に味が異なるのもそうですが、プラスアルファに

南瓜クリーム+南瓜の種、紫芋クリーム+薩摩芋、白あん+クルミと食感も個々に変える見事な技巧

食べていてとても楽しいです!

 

 

95.茶店 珈琲 (Chamise coffee)
カフェ
奈良県宇陀市榛原萩原2426
0745-80-2359
7:00~19:00
不定休
最寄り:榛原駅(駅南口の階段前)
予算:¥1000以内

 

 

夜:自宅

 

 

次回、5月9日。

<5>一人旅 / 11日目(最終日) 長野・名古屋 (グルメ)

長野(長野県長野市)→名古屋(愛知県名古屋市中村区)→自宅

 

しょ、所持金に限界が!!

足早に帰宅します。

 

そもそも本来の目的は「免許を取ること!」ですからね。なんか忘れていましたが

それが思わぬかたちでJR東日本の観光パンフレットを手に取って、実際にお店に行って

秋田県のスタンプラリーを知って回ってと

意外なかたちで旅を終えましたよ本当に。

 

とりあえず!言いたいことは

睡眠薬・抗アレルギー薬(花粉症の薬)・抗不安症剤(精神安定剤)など「主作用が眠気を伴わさせるもの」や「副作用に眠気を伴うこと」が記載されている薬を服用している場合は

直接合宿先の免許センターに行く前に、自分が持っている住民票がある免許センターの担当の方に面談(電話で予約)をしてもらって適性診断合格証(書?)をもらう必要があること

です。

 

医者に大丈夫だと言われていてもそれぞれ教習所の対応が辛口なところもあるので

書類が郵送で送られた時点で入校先の担当員に一報を入れた方がいいかと思います。

 

はい....以上です

 

 

長野→名古屋 ¥6810

f:id:JUKAM:20170427005117j:plain

進行方向に対して左側に座れば千曲・長野市の平野部が右側に座れば木曽川の渓流が見られる

まさにワイドビューな特急

 

今回は初めて篠ノ井線に乗るので左側に座ってみました

f:id:JUKAM:20170427012147j:plain

稲荷山駅を通過しトンネルを1つ、2つ抜け勾配を上げていく列車

線路沿いの木々を視界に捉えていると、ふと市内の全貌が姿をあらわしました

「これはすごいや....」

いや〜、晴れていたらなぁ...

 

また来ようと決意を胸に、この後長いトンネルと共に夢の中へ入って行きました.......

 

 

 

〜本日の食事〜 

朝 : BECK'S COFFEE SHOP 長野店 ¥500

→モーニング6(アイスカフェラテ)

 

長野駅でモーニングがある場所って意外と少ないんですね。

(長野市には今回が初めて来たので全く詳しくない)

そんな中、貴重にも長野駅改札前でモーニングをやっているカフェを見つけました

 

f:id:JUKAM:20170427005626j:plain

JR東日本の子会社で首都圏を中心に88店舗あるお店です

 

f:id:JUKAM:20170427005657j:plain

ワンコインでモーニングがいただけます!

6枚切り食パン1枚とコールスローサラダ、さらにはミネストローネとドリンク付き

手軽且つオシャレですね

 

気が重い朝も、これを食べればフッと力が抜ける気がします

温かいスープで心リフレッシュ!

ごちそうさまでした

 

 

91.BECK'S COFFEE SHOP 長野店

カフェ

長野県長野市栗田北河原1038-4

026-226-4679

7:00~20:00

年中無休

最寄り : 長野駅(新幹線改札前)

予算 : ¥1000以内

 

 

昼:GRAND KIOSK  ¥1000

→純系名古屋コーチンとりめし

 

f:id:JUKAM:20170427010722j:plain

近鉄特急に乗るときは必ずお世話になっている駅弁(超お気に入りです!)

 

上から順番にコーチン照り焼き、コーチン肉団子、コーチン味噌ささみ

と名古屋コーチン三重奏!

辛い味付けだけどそれがむしろ食欲が湧きたてられる!

鶏肉の味も強いですし旨味たっぷりですしせこいですよ名古屋コーチン!!

いやー、またありがとうございました

 

 

92.GRAND KIOSK
土産・弁当・その他
愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4
052-588-5451
6:15~22:00
年中無休(?)
最寄り:名古屋駅(中央改札前)
予算:¥1000~2000

 

--------------------------------

乗車距離 : 411.4km

乗車時間 : 4時間58分

徒歩距離 : 2.3km

 

 

~今回の旅のまとめ~

電車で移動した距離:3445.5km

電車に乗ってた時間:48時間50分

歩いた距離:64.8km

 

 

次回は未定ですけど、ゴールデンウィークが明けた頃に近畿地方の旅をしたいと思っています